スコット・クイッグVS大竹秀典

和氣との話があったが大竹に決まった模様。inイギリス

Continue Reading Comments { 0 }

山中・粟生

体格差のある両者だが山中をしてもスリヤン初のノックアウト負けは達成できませんでした。

Continue Reading Comments { 3 }

山中VSスリヤン 粟生VSサルガド

この試合、生観戦はおろかTVも無理だな。

Continue Reading Comments { 3 }

フェザー級の無名たち

区分けだと軽量級だが日本人にとっては中量級の印象といえるフェザー級。 さすがにひとつの壁だと感じました。

Continue Reading Comments { 8 }

ニコラス・ウォータースVSノニト・ドネア他

またしても、マニア魂が消え入りそうな哀しきドネアの敗戦でありました。 ショックでかい。

Continue Reading Comments { 14 }

えぇっと誰だっけ?

スリヤンにプエルタにペレスにロッセルにあと誰だっけ? ロマゴンは日本でロッキー・フェンテス?

Continue Reading Comments { 7 }

マウリシオ・ヘレーラVSホセ・ベナビデス

とてもマニアックな試合ですが、注目です。

Continue Reading Comments { 2 }

内山VSイスラエル・ペレス他

やっと確定したっぽい。

Continue Reading Comments { 4 }

聞いて極楽・見て地獄

おおみそかが決まらない。 もしや日本人てんこ盛りのイベントとなるのかな まともな外人を呼べる力も時間もなさそうだ。

Continue Reading Comments { 10 }

柔能く剛を制すか ドネアVSウォータース

ドネア31歳、先を急いでいるようです。 相手は全勝のウィルタース

Continue Reading Comments { 6 }

ジョニゴンVSアルセ他

さすがメキシコという組合せ。アルセは何度目の引退撤回だろうか?

Continue Reading Comments { 6 }

冷戦が終わり、今

バーナード・ホプキンスVSセルゲイ・コバレフというマニアにはたまらない試合があります。 この試合には深い味わいがあります。

Continue Reading Comments { 6 }

ベテルビエフVSクラウド

アマチュアではセルゲイ・コバレフの上をいくベテルビエフ、6戦目で試練の相手

Continue Reading Comments { 8 }

されど修羅ゆく君は

現役ではこの人が一番レジェンドです。いくらメイウェザーが金字塔を打ち立てたとしてもこの人の全盛期の方がかっこよくて強かったとおもいます。

Continue Reading Comments { 7 }

ターゲットはあなた

八重樫と井上が練習再開だそう。

Continue Reading Comments { 5 }

もっと見たいぜ内山高志

おおみそか一回だけとおもわれる内山の防衛戦 相手は誰となるのか妄想してみる

Continue Reading Comments { 4 }

ファン・カルロス・パヤノ

9月26日にモレノとの試合が決まった。

Continue Reading Comments { 4 }

拳でくつがえせ

あまり触れぬようにしてるが、河野は普通に防衛戦をする方向のようだ。

Continue Reading Comments { 2 }

オルランド・サリドVSターサク・ゴーギャットジム

三浦との対戦の噂があった、ビッグネーム!サリド

Continue Reading Comments { 1 }

メイVSマイダナ他

マイダナ2試合総額5億円?しかし変わりようがなかった。

Continue Reading Comments { 11 }

スコット・クイッグVSステファン・ジャモエ

アンブンダの代役だそうだが欧州圏は人材不足か

Continue Reading Comments { 2 }

ファン・マヌエル・ロペスVSヘスス・クエジャール

これ以上やったら廃人になってしまう、最近のファンマを象徴するような結果となりました。

Continue Reading Comments { 5 }

山中VSスリヤン他

山中はスリヤンかぁ、三浦もピエルタとかってどうなんでしょ。 長いこと待った甲斐なし。

Continue Reading Comments { 9 }

フライ級格付け

よく日本の伝統のとかいわれるフライ級が熱くなってきた。 でも過去一番のフライ級はユーリだとおもってる自分ですが。 一個上のSフライ級より魅力的な王者が揃っているし (正直バンタム級よりも) なにより八重樫の功労により、井 […]

Continue Reading Comments { 5 }

エストラーダVSセグラ フランプトンVSマルチネス 他

ロマゴンVS八重樫で万感の想いだが、注目の世界戦は目白押し

Continue Reading Comments { 8 }

カッコ悪いのは負けることじゃなく逃げること

ボクシングマニアとして墓場まで持っていける試合を目撃した。 その試合までは進行が遅く、コマーシャルだらけであくびが出たが。

Continue Reading Comments { 12 }

八重樫・井上・村田・・・

いよいよ迫ってきました。

Continue Reading Comments { 6 }

ワシル・ロマチェンコVチョラターン・オー・プリャピンヨー

ワシル・ロマチェンコの初防衛戦inマカオ

Continue Reading Comments { 1 }

アルツール(アーサー)・ベテルビエフ

出世を急ぐ元トップアマ、6戦目、次戦の相手はタボリス・クラウドだ。

Continue Reading Comments { 1 }

オラシオ・ガルシア

リコンドーが抜けているスーパーバンタム級、不気味な選手がいる。

Continue Reading Comments { 3 }