リッキー・バーンズVSキリル・レリク

K6nICahS6XE

偏屈な自分が無理やり好きになろうと決めたボクサー、キリル・レリク(キリル・レリとも)の世界挑戦が決まりました。
WBAの指令に王者リッキー・バーンズが従ったものです。
10月7日、バーンズに勝てないと他の王者にも勝てないだろう。
GGG-ブルック、長谷川-ルイスに匹敵する個人的な超ビッグマッチです。
「リッキー・バーンズVSキリル・レリク」の続きを読む…

夏の終わり展望予想

ggbb

五輪も終わり、夏休みももうちょっと、やっと個人的には過ごしやすいいつもの時の流れに戻ります。
すごい台風が接近中とかで世界中で猛威を振るう天災が少しやばい感じですが・・・
直近の世界タイトルがたくさんあるのでまとめて展望予想を。亀海だけ世界戦じゃないけど。
何試合かははしょっています。
「夏の終わり展望予想」の続きを読む…

クジストフ・グロワッキーVSオレクサンドル・ウシク

クジストフ・グロワッキーVSオレクサンドル・ウシク

クルーザー級を語ることはめったにない。
そのくらい不要な不人気階級だが、この両者は見逃せない。

やっぱり、超人化したヘビー級じゃ小柄だけどLヘビーじゃない大きさとパワーなんだよな。
こっちをヘビー級にして2メートル級はスーパーヘビーにすれば一気に活性化するでしょう。
「クジストフ・グロワッキーVSオレクサンドル・ウシク」の続きを読む…

コンスタンチン・ポノマレフ

コンスタンチン・ポノマレフ

前記事のコメントで出てきた人。
スペンスが挑戦者決定戦を制し、2位(1位空位)3位がこのポレマノフさんです。
ブルックの先行きが不透明なので、とりあえずベルトを、他団体王者が逃げるならこのポレマノフさんに資格があります。
ダニー・ガルシアは逃げそうだし。
一応チェックしておこう。
「コンスタンチン・ポノマレフ」の続きを読む…

エロール・スペンスJrVSレオナルド・ブンドゥ他

Spence

五輪が終わったようです。
ボクシングを数戦と卓球をちょっと、400リレーをリプレイで観た以外は台風のごとく通り過ぎていきました。
やはりTVに自分の生活を合わせることは出来ないです。
日本で流れる映像は人気競技か日本が強い競技に限られるので難しいです。
「エロール・スペンスJrVSレオナルド・ブンドゥ他」の続きを読む…

Boxing News