フレディ・ノーウッド

スポンサーリンク


IBO/Continental/フェザー級王者
WBA世界フェザー級王者
WBA世界フェザー級王者
フレディ・ノーウッド(米国)
FREDDIE NORWOOD
47戦43勝(23KO)3敗1分

彼がレジェンドかといえば微妙で殿堂入りもしなそうだがリアルタイムで見ててやばいなぁとおもった選手だったので記録しておく。

今もミドル級あたりで試合してるのかもしれないけれど身長160そこそこの親父の現在には興味ない。

日本人とも戦ってくれた稀有なアメリカンだがその2試合とも調整不足な感じではあったものの大人と子供ほどの違いを見せつけた。

当時無冠の帝王、ファン・マヌエル・マルケス戦は接戦ではあったがマルケスが警戒しすぎててやはり強さ、存在感は抜けていたようにおもう。

小型ハグラーの異名のとおり破壊的で恐ろしいサウスポーであった。

長い距離でキレキレのストレートを放つデリック・ゲイナーにイライラさせられて負けて以降パッとしなくなったがその潜在能力、爆発力は当時ボクシング界を席巻していたハメド以上だったかもしれない。

惜しい王者である。

たぶん才能におぼれ練習熱心ではなかったとおもわれる。

その豪快な性格だからこそ強かったのかもしれないが節制できる選手であるならばレジェンドにふさわしい別格の強さと存在感を維持できていたはずである。
今の時代でも通用したであろう抜けた能力の持ち主であった。

写真は不本意ながらこんなのしかありませんでした。
マルケス若くてかっこいいですね。

[tubepress mode=”tag” tagValue=”FREDDIE NORWOOD boxing”]

2件のコメント

  • 亀嫌い

    この試合の時、ノーウッド選手の調整場所が近所のボクシングジムだったので、観にいきました。Hip hopを大音量でかけて 「I’m No1!!I’m No1!!」 と叫んでいたのが印象的でした。あの時は全身バネのゴムマリのような身体にビックリしたものですが、今動画を観ると結構オジサンですね。。。

    ブログ大好きです。これからも頑張って下さい。

  • プクー

    亀嫌いさん

    挑戦した越本、松本には敬意を表しますがパワー、柔軟性など全く別格でしたね。すごい差がありました。まだちらほら現役のようなので頑張ってる限り応援したいですがせめてライト級くらいじゃないと見る気にはなれません。いつの時代も才能、能力だけはすごいやつがいてそれでもはかなく消えてしまう。ボクシングは面白いです。

    僕も他のブログの一ファンでしかないですが長く続けていきたいとおもいます。
    ありがとうございます。