トニー・ハリソンVSジャレッド・ハード

ジャモール・チャーロの王座返上に伴い、挑戦者決定戦であったこの試合が王座決定戦に繰り上げだそうです。
チャーロの返上は若干寂しいものがありますが、シャープでKO率高い無敗王者のミドル級進出で、GGG一人舞台の階級が面白くなるかもしれません。GGGも36歳。ジェイコブスとチャーロという米国黒人ミドル級は、勢いや年齢を考慮すると、ちょっと楽しみなライバルと言えるかもしれません。村田にとってもスルーしたい強敵じゃないでしょうか?
そして激戦区Sウェルターのトニー・ハリソンVSジャレッド・ハードも興味深いです。
「トニー・ハリソンVSジャレッド・ハード」の続きを読む…

いびつなエリートたち

大橋ジム、人気ものが全て勝つという会長ご満悦な予定調和となりましたが、各試合とも見どころはあったとおもいます。
その中でもやはり五輪組の村田、清水、いびつなスタイルなんですが、やはりトップアマたらんところか。
明日が終わるまでは駆け足で・・・
「いびつなエリートたち」の続きを読む…

ジョセフ・ディアス Jr. vs オラシオ・ガルシア

これは17日に行われた試合ですが、長谷川がなんとか退けた当時無敗のガルシア、ガードした腕の骨を折る強打者でしたがその後米国の中堅選手と引き分け、サバイバルモードに入っていきました。どっちかというと無敗米国ホープの通過点にされてしまいました。フェザー級です。
「ジョセフ・ディアス Jr. vs オラシオ・ガルシア」の続きを読む…