注目試合・選手雑感

全階級の不完全ガイドをやってから燃え尽き症候群と化した。
けれど来週末はパッキャオ、ドネアの競演、相手も侮れないですね。
しかも、その舞台に日本の大沢が出陣。彼は介護ヘルパーといっても経営者なんですね。
稼ぎは全部介護に注ぎ込む。立派です。彼のボクシングは知らないが、何気に一番気になるかもしれません。
そういえば、大橋会長さんがもうすぐ井上の試合含めて発表できるから楽しみにって言ってましたが、試合中の故障は勘弁して欲しい。そこはクリアしたのか?
そんな近況なので雑感を。
「注目試合・選手雑感」の続きを読む…

世界ボクシング不完全ガイド Lヘビー級

昔はやや空気だったが、魅力的な選手が揃った。
左のスティーブンソンと怪力のコバレフという2雄の階級だがなかなか対戦計画はない。
そして、高い王者の牙城を狙うランカーにも一発のある怖い選手が揃っていますから王者が絶対安全とはいえないところが面白い。
超強力とおもえたアマの雄、イゴール・メコンツェフが引き分けたのも面白い。
「世界ボクシング不完全ガイド Lヘビー級」の続きを読む…

リオ五輪メダリスト

とりあえずメダリストを列記。写真をあてはめるだけで精一杯。名前は適当にカタカナつけました。今後、動画を見返しながら、感想などをこのページに加えていきたいとおもいます。いろんな国の人がいますが実は強国に偏りがあり、今回はウズベキスタンが一番でした。新顔もいますがやはりそれなりに国際大会のトップ常連ばかり。キューバのロベイシ・ラミレスやフリオ・セサール・ラ・クルスは第二のリコンドー、キンデランかというほど国際大会金ばかり。きっとすさまじい世界なんでしょう。
「リオ五輪メダリスト」の続きを読む…

レオ・サンタ・クルスVSカール・フランプトン他

週末の注目試合はこれですね。
個人的にはそんなに興味深くはないのですが・・・
というのも、最強を問うような試合とはおもってないからで。

それより注目の試合は別にあります。
「レオ・サンタ・クルスVSカール・フランプトン他」の続きを読む…

チャーリー・エドワーズとか

GGGVSブルックの報を聞き、これは今年最大のカード、スタイルとしては個人的にメイVSパックよりも興味深い試合となりそうだ。
そのアンダーカードにも、アッと言わせるカードが組まれていたり、その他、個別で記事にする気力はないが気になった事など・・・
「チャーリー・エドワーズとか」の続きを読む…