世界が暴れるその前に

ロマチェンコ、クロフォード、いいペースで試合が予定されています。特にクロフォードは五輪金のディアスを完封したのが5月ですので3か月のインターバルで統一戦。うらやましいペースとマッチメイクです。
8月も9月も活発な海外なので今のうちに日本での試合を展望しておきます。

「世界が暴れるその前に」の続きを読む…

恐怖を与えてこそ。ミゲル・ベルチェルVS三浦隆司他

色々ありますが、いよいよ三浦です。
日本人マニアにとりここが今年のピークではなかろうか?
亀海VSコットとはまた別の意味で。

数々の試合が組まれた週末ですが、これがメインです。
「恐怖を与えてこそ。ミゲル・ベルチェルVS三浦隆司他」の続きを読む…

ポニー・プライド・マグサヨとカタラハ

国内で今年一番の衝撃は、振り返ると八重樫VSメリンドだったかもしれません。あれは偶発的な事ではあったかもですが実力差と認めねばなりません。わずか3分で3種のパンチで完璧KO。フィリピン人の実力を侮ってはいけない。
「ポニー・プライド・マグサヨとカタラハ」の続きを読む…