三浦隆司VSミゲル・ローマン

日本人世界王者がいなくなり、活性化、世界化してきたSフェザー。
能力比較だと残念ながらロマチェンコやペドラサの方が上だとおもうが、各団体ともに面白い総力戦になってきました。
来年早々に行われるこれらSフェザーの試合を現状で展望したいとおもう。
「三浦隆司VSミゲル・ローマン」の続きを読む…

フランシスコ・バルガスVSミゲル・ベルチェルト

この試合の勝者と三浦VSローマンの勝者で頂上決戦。ベルチェルトって暫定のWBO王者だから三浦が勝てば2冠なのでしょうか?よくみるとこの試合はWBCのタイトルマッチとあるからWBOはかかってないのかな。2年連続年間最高試合男バルガスが日本人の評価は高いだろうが、どんな結果になってもおかしくない。メキシコばかりやん、自国で決めてくれやとおもうが。
「フランシスコ・バルガスVSミゲル・ベルチェルト」の続きを読む…

ホセ・ペドラサVSジェルボンテ・デービス

Sフェザー注目の一戦が迫ってきています。
ジェルボンテ・デービス、これジェスリル・コラレスよりいいサウスポーだとおもってるんですが、私の眼は狂っているかな。
でも、王者の底力を見せて欲しいとおもっていたりします。
これぞ、ザ・世界Sフェザー級タイトルマッチ
「ホセ・ペドラサVSジェルボンテ・デービス」の続きを読む…

新しき世界

少し前まではワタナベジムはホクホク、世界王者3人、ウハウハな状態でしたが、河野は最後に強豪との2試合を選び、ボクサーとして長谷川とはまた違う、王道の花道を歩んだようにおもう。
内山は、これが現実というボクシングの残酷さを味わうことになるがこれもまたボクシングの真実・・・
だから、ボクシングって残酷で美しく険しいのだ。
「新しき世界」の続きを読む…