世界ボクシング不完全ガイド Sライト級

書く前に世界15位までのランカーを一巡してみたところ、このあたりの階級から、やっぱりソワソワ、ゾクゾクさせるものがある。
あまり多いと継続が嫌になるので、厳選します。
本場ではこの辺が日本のフライ級くらいの感じだから強いのがゾロゾロいるんでしょうか。
上位ランカーたちは王座挑戦をかけて皆サバイバルマッチに突入してます。
これが本来の姿ですね。
「世界ボクシング不完全ガイド Sライト級」の続きを読む…

リッキー・バーンズVSキリル・レリ

懸念どおりの結果になってしまった。
サッカー場みたいな声援のバーンズの地元スコットランドグラスゴー。
出てしまった結果はくつがえせないけど、結果を信じず自分の眼で検証してみよう。
やっぱ、キリル・レリって聞こえますね。
レッキンはまずいやろ。
「リッキー・バーンズVSキリル・レリ」の続きを読む…

リッキー・バーンズVSキリル・レリク

偏屈な自分が無理やり好きになろうと決めたボクサー、キリル・レリク(キリル・レリとも)の世界挑戦が決まりました。
WBAの指令に王者リッキー・バーンズが従ったものです。
10月7日、バーンズに勝てないと他の王者にも勝てないだろう。
GGG-ブルック、長谷川-ルイスに匹敵する個人的な超ビッグマッチです。
「リッキー・バーンズVSキリル・レリク」の続きを読む…