年末、年始の雑感

世界戦線はいいマッチメイクが続くが国内はマニア的には地味ですね。
年末試合数は多いので祭りとなるでしょうが。
昨日のM1、素直に面白かったですが事前予想馬券と同じ結果だったのには何か理由があったのでしょうか?
どうでもいい事ですが・・・
年末、年始の試合の雑感を。
「年末、年始の雑感」の続きを読む…

Swift ジャレット・ハード

個人的にホットな新鋭をカバーに使うと決めた。
キリル・レリは僕の中ではバーンズに判定勝ちで無敗なので、まだまだ応援しよう。ベラルーシ、チャンスを掴めるかが鍵だ。
全階級で最も輝いてみえたSウェルターのジャレット・ハード
彼について少しだけ調べてみた。
ほんのちょっとです。
「Swift ジャレット・ハード」の続きを読む…

注目試合・選手雑感

全階級の不完全ガイドをやってから燃え尽き症候群と化した。
けれど来週末はパッキャオ、ドネアの競演、相手も侮れないですね。
しかも、その舞台に日本の大沢が出陣。彼は介護ヘルパーといっても経営者なんですね。
稼ぎは全部介護に注ぎ込む。立派です。彼のボクシングは知らないが、何気に一番気になるかもしれません。
そういえば、大橋会長さんがもうすぐ井上の試合含めて発表できるから楽しみにって言ってましたが、試合中の故障は勘弁して欲しい。そこはクリアしたのか?
そんな近況なので雑感を。
「注目試合・選手雑感」の続きを読む…

世界ボクシング不完全ガイド Sウェルター級

サムネイルの人は誰でしょう?
カネロの私物になってるような階級で、カネロ以外に人気を欠く階級となっているが魅力は十分でした。

個性的で強そうなのがゴロゴロおり、ランカー対決ばかりしています。
ここで取り上げた無敗選手も次にランカー対決を控えているものが多く、すぐ土がつくのかもしれません。
正真正銘のボクシングの王道、これぞ世界といえる階級でした。
この機会にジャーメルとジャモールの違いを認識してください。

すごい面白いのを見つけたので最後までお楽しみに・・・
「世界ボクシング不完全ガイド Sウェルター級」の続きを読む…