ケル・ブルックVSエロール・スペンスJr

日本の祭りの翌週に行われる世界戦。注目度はかなり高い。ロンドン五輪代表、米国のトップホープをしても、王者の地元、英シェフィールドに出向いて戦う。これが挑戦者の本来あるべき姿。英国だと試合時間が日本では微妙なんですけどね。
「ケル・ブルックVSエロール・スペンスJr」の続きを読む…

ジャメール・チャーロVSチャールズ・ハトレイ他

明日も多くの世界戦がありますね。休日出勤しようかな。
日本でもあるのか、大森VSタパレスは気になります。アンダードッグばかり応援してしまう。
「ジャメール・チャーロVSチャールズ・ハトレイ他」の続きを読む…

マイリス・ブリエディスVSマルコ・フック

実は今、かなり激戦区のクルーザー級でラトビア初の世界王者が誕生しました。日本では伝えられないニュースでしょうが、歴史的にも偉大な事だとおもいます。ダウンシーンのない凡戦にも見えたようですが、マルコ・フックが完敗というのも初めてじゃ?
「マイリス・ブリエディスVSマルコ・フック」の続きを読む…