モンティエルVSセルメニョ

スポンサーリンク


モンティエルが強敵相手に見事復帰しました。技術の高い両者の対戦でしたがモンティエルのショートでのボディが初回から効いていました。

2回終了間際にダウンしたセルメニョが3回の開始に応じなかったような幕切れでしたがボディのダメージが回復しなかったのでしょう。
モンティエルは左ショートボディで本当によく相手を転がします。こういうレベルの高い相手ほどそこで差をつけますね。

セルメニョは距離が遠くて懐深いストレートボクサーな印象が強くファザーのエリオ・ロハスに似てる気がしますがこういうボクサー型にはボディが有効みたいです。当てるの大変そうですが。きっとゴースト、モレノの死角もそこにあるでしょう。

ドネアに負けた後の気負いが心配でしたがあの試合のコメントでは「私が最初にミスをした」というものだったのでこの日は逆に慎重に行ったようでよかったです。イケイケでミスることがたまにあるモンティエルですが長谷川戦同様、本来かなり頭脳的で幅のある戦いができる男です。


再び世界戦戦に復帰したであろうモンティエル、Sバンタムで行くみたいですが標的は西岡なのでしょう。
バスケスJRを下して戴冠したアルセは見事でしたがミハレス、ダルチニアンとの試合を見る限りモンティエルの方が強いでしょう。
西岡の次戦は誰となるのでしょう、モンティエルは強敵ですね。

2件のコメント

  • koko

    3R開始に応じないセルメニョにレフェリーカウント始めたり…あれなんだったんでしょ?
    ともあれ強敵に勝って、S・バンタム戦線に乗り込んでくるのは楽しみですね。
    正直、この間の負けがインパクト強すぎて一部に『モンチ終わったか』みたいな人もいるようですが、自分はまだまだこの選手は強いと思ってたもんで。

  • いしのこぶし

    モンティエルvs西岡決まってくれたらいいですね。どちらも豪腕なだけにスリルがある試合になるでしょう。