スポンサーリンク



階級別 バンタム プロスペクト

リー・ハスキンスVSライアン・バーネット

投稿日:

前記事でハスキンスを一番怖くない金勘定の王者と書いてしまいましたがミスった。誇り高き英国紳士がわざわざ日本くんだりまで来たくないだけかもしれません。

同国人対決ですがバーネットはバンタムでもっとも危険な一人とおもっている人です。さすがイギリス、国民を喜ばせる試合を選択したのでしょう。会場の熱気もファイトマネーもいいはず。北イングランドのベルファスト。ここはほぼアイルランド、バーネットの地元です。カール・フランプトンの地元でもあり、弟分として後に続く存在だそうです。

ライアン・バーネット

16勝9KO

童顔の24歳
ユース五輪フライ級金メダル
アマ94勝4敗

井上がアマで2度敗れたキューバのヨスベニー・ベイティアにも勝っている。
試合映像は結構あるけどハイライト的なものがないのでこれを

ドネアに敗れた相手だな。

脳に異常がみつかり五輪を断念、プロ転向したそうなのでまだ試運転ぽい試合が多く、すごく強い印象はないですが余裕はありそうです。井上と同じくユースの頃はLフライ、フライの選手だったので身体は出来てるがバンタムで大きい方ではないです。

予想としてはバーネットの勝利。
日本で戦う姿は想像できませんが、バンタムにも役者が揃うことになりそうだ。

バーネットもザナト・ザキヤノフもハットンプロモートだとおもうんだが、今は違うのかもしれません。よくわかりません。

この試合を受けたハスキンスはエライ。
プロらしいトリッキーさで正統派のバーネットをどこまで攪乱できるか。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

-階級別, バンタム, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.