リー・ハスキンスVSライアン・バーネット

スポンサーリンク


今日はこれ以外めぼしい世界戦はないかな?挑戦者バーネットの地元、北アイルランドのベルファスト、やはり会場の熱狂はすごいですね。

消されるであろうフル動画

変則スタイルのハスキンスに対し、バーネットもガードを下げ、同じようなスタイルで対抗、若く、速く、パワーもあるバーネットが全局面で上回った感じです。いきなりの右が効果的でした。元々この人は特筆すべきアマキャリアがありますが、脳の障害かなにかで五輪等を断念、様子をみてプロ転向したという話で、実績だけでは井上より上で活躍していたアマのようです。

このノーガードスタイルを今後も貫くなら厄介だけど危ないシーンも出てきそうですが、山中にとりザキヤノフと並んでライバルといえるオーソドックス王者の誕生です。この右使いは相性的にも怖いです。ハスキンスはダウンも2度ほど宣告されているけれど一人だけ118-110でハスキンスと出したジャッジがおり、もはやプロのジャッジとは言えませぬ。おかしすぎます。

岩佐が一発かまされて散ったハスキンスを一方的に下すバーネット、石田とヤファイの指令も出たとか・・・イギリス圏は軽量級も活況です。やっぱりアウェーだと倒し切る試合をしないと無理でしょうね。

9件のコメント

  • そっくりのスタイルで思わず笑っちゃいました。
    だけどもバーネットはこういうのも出来る、一つのオプションにすぎないのかも。
    ウォーレンも速いけどここまでポジション移動が素早いとザキヤノフも捉えきれないでしょう。
    今の山中ならもう厳しいかな。
    まあまあの当て勘もありますし厄介ですね。

  • 八さん

    アマエリートの貯金で勝ったような試合でしたね。
    相手によってガードなどは変えてくるでしょう。

    フランプトンと同じくらい人気者になるかもしれませんね。

  • 富士山

    はじめまして。
    バーネットのヒット&クリンチ観てたら、ホリフィールド思い出しました。

    強いっていうか厄介っていうのが似合う選手ですね。

    井上が、負けるとしたらこういう相手なのかなぁ。

  • 富士山さん

    はじめまして。

    井上は成長を感じるのでさらに強くなったのだ。
    今なら五輪金も夢じゃなさそうだ。

    とおもっていますが

    それでもバーネットは井上がアマで2度負けたキューバ人に勝っているわけです。

    やっぱりこれからは

    パレナスやロドリゲスを圧倒して喜ぶんじゃなくて
    やばい、強い相手と戦う姿を観たいですよね。

    もうこういうのは内山で最後にして欲しい。

    やっと米国進出するみたいなので、余計な口出しは慎みますが。

  • 富士山

    ですよね。
    ビジネスで考えると難しいのかもしれませんが、とにかく強い相手とやって欲しいです。

    シーサケット
    山中、このバーネットあたりと。

    井上、楽しみです。和製トリニダードって感じです。

  • あな

    バンタムに井上の相手が揃ってきてますね トップ層のバラエティが豊富で楽しみです
    ところでバーネット負けに着けた判定はいったい何をどう見たんだろう
    村田ヌジカム、シーサケットロマゴン、パックブラッドリー、メイカネロ、それぞれジャッジを補強するスタッツはあると思いますが、これは・・・
    名前を間違えた、としか

  • ぴーや

    井上の米国デビュー戦の相手はアローヨだと噂されていますね
    順当に9月の試合に勝てたとしてバンタムに上げるならザキヤノフを狙うんですかね?
    もし井上VS山中をやるなら井上もバンタムの王者を奪取して統一戦になれば盛り上がると思います

    ただ本音を言うと井上にはこのバーネットやウォーレンのような相手と絡んでほしい

  • 杉川

    なんか結局IBFは判定が選手の取り違えだったと発表しましたね。ただ試合終了直後にハスキンスにつけたジャッジに確認までしたという情報もあり、もうわけがわからない状態です。IBFはたまにやたら杜撰なことがありますね。

    ただハスキンスは前回の防衛相手だったホールの試合も相当怪しい判定(覆るほどの差かは別として)で勝っているんで、マグドネル兄並みにホームの判定が怪しいボクサーの一人なんですよね。買収されてたんじゃないかって可能性もあり得ます。

  • バンタムだとテテやバーネットが気になりますね。
    ウォーレン→ザキヤノフの流れも

    日本は別路線ですね。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)