ドミトリー・クドリアショフ

スポンサーリンク


ドミトリーといえばピログの復帰を待望している私ですが、色々とロシアには強いドミトリーさんがいます。

ドミトリー・クドリアショフ
16勝16KO

ロシアンハンマーというニックネームだそうで、アマチュアの実績は調べきれませんでした。
最新試合、かつての絶対王者、ファン・カルロス・ゴメスをわずか22秒でノックアウトしてしまいました。

[youtube]http://youtu.be/TinPnZWpc3c[/youtube]

スタイルは右のオーソドックスでガードを高くあげてプレッシャーをかけていくタイプで、スピードもなく意外性もありません。直線的です。
しかし重いジャブ、叩きつけるような右が滅茶苦茶重そうです。

クルーザーなので、あまり目立つライバルがいませんが、少なくとも世界挑戦まではいくでしょう。
このごくごく普通だけど超ハンマーな拳で一時代を築くか見ものです。

ガードがかなりしっかりしてるんで、負けにくいんじゃないかな。
テクニシャンというわけではないが、スリックな黒人選手は簡単にねじ伏せてしまいます。
GGG、コバレフに次ぐ、常識を変えてしまう豪腕になれるでしょうか?

ロシア圏の重量級ってスピーディーなテクニシャン系って少なくて、豪腕系が目立つような気がします。
パワーがすごくて恐らく打たれ強そうな、ゴツイ人ばかりです。
かつてのボクシングの歴史や常識を変えるのかもしれません。
プロになってないアマチュアにもすごいのがゴロゴロいます。

ロシアには色々なタイプのボクサーがいますが、プロで出世するのはやはりパワーのある人ですね。

なんか、金の村田よりずっと説得力のある人が多いんですけど、ロシア系。
そんな中で頂点を極めた村田にも恐怖を感じるファイトを期待します。

名前を覚えておいて損はないでしょう。
顔、雰囲気も十分合格です。

2件のコメント

  • 桐島条助

    確かにロシアの選手は剛腕のイメージあります。
    村田にも五輪の時にはそういうパワーを感じたんですが、
    最近なーんか普通の選手に見えるんですよね。

  • プクー

    桐島さん

    トリニダードファンみたいですが金を獲った自分のストロングポイントにいつか気づくでしょう。

    何事も経験、勉強ですが前回のようなアウトボクシングじゃないはずです。
    アマのルールを研究しつくして頂点極めた男なら出きるはず。