アンドリュー・セルビー

スポンサーリンク


五輪は天才の宝庫だが、ここにも元オリンピアンの天才を。
兄は世界王者のリー・セルビー、その兄より絶対才能豊かなのが弟のアンドリュー

まだ5勝3KOだが、アマのヨーロッパチャンピオン、世界選手権も銀と銅WSBでは10戦している。(9勝1敗)
この男にWSBで勝った選手がいるのが驚きだ。(カザフの選手らしい)

ロンドンでは金のロベイシ・ラミレス(キューバ)に惜敗
この選手には日本の須佐も初戦で敗れたな。

今でもフライで戦っており、強打よりスピードとテクニックと手数の選手だが、ユース時代はロマチェンコとも戦っている。

ロマゴンが去ってもこの階級にはニエテスが上がってくるしセルビーも確実に4つのうち一つはベルトが獲れる逸材だ。
左右スイッチし、軽打をポンポン当てる、反応速度が異次元でゾウ・シミンを進化させたようにもみえる。(アマではシミンが上だったかもだが)

これほど万能で反射神経がいいと井上尚弥でも苦労するだろうな、ポイントゲームでは敵わないかもしれない。
白人系選手だがどこかハメド的自由さもある。

だからこそ、恐らく日本人との絡みはないだろう。
名前だけでもせめて・・・要チェックだ。

課題はアグレッシブだからKO率は悪くないが、やや非力なことか

そういやドネアとやるというヘスス・マグダレノはどうなったかな?
兄はアマでマイキーに勝ったりしてたがプロでは・・・




4件のコメント

  • 面白い選手ですね。
    滑るように足使えて連打も思い切りが良いです。
    ただ全く力感は感じないですね。手数で圧倒させてギブアップさせるタイプかな。
    自分のスピードを受けだけじゃなくて攻めの方にタップリ使うのが好印象。
    ハンドスピードのあるパンチャーと対戦した時にどうなるか見ものです。

    パンチの出し方もちょっとアッパー気味でハメドっぽいところありますね。
    意識しているのかな。

  • 八さん

    天才ですね。

    アグレッシブなのでKO率もそこそこですが
    体形からも察するにパワーはないとおもいます。

    ただこのスピードとテンポだと対応が大変ですよね。

  • サーシャ

    なるほど。
    センス抜群、凄い選手ですね。

    スイッチの使い方、抜群のポジショニングからの攻撃力とパンチのチョイスなんか特に優れてると思いました。
    僕はハメドよりケル・ブルックに近いと思ったけどケル・ブルック超えてると思います。

    間違いなく4本の内の1本は獲りますね。

    この選手、井上や井岡より既に強いと思いますよ。

    確かにパワーレスな事と耐久力が試されてないけどそれをも上回る才能かも。

    フライ級でやるならニエテスやエストラーダと見たいです。
    既にいい勝負すると思いました。

    管理人様、素晴らしい選手を教えて頂き有難う御座います。
    これぞ才能ですね。

  • サーシャさん

    誰より強いとかは妄想するしかないですが
    アマの実績だと井岡や井上より格上ですね。

    日本人と絡まないとおもいますが
    いつどんな勝負に出るか見守りたい選手です。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)