スポンサーリンク



階級別 フェザー スーパーフェザー ライト スーパーミドル クルーザー プロスペクト

セルバニアとリコンドーを応援します。

投稿日:

たくさんの試合があるが今週末の展望を。

9/22
米国、アリゾナ州ツーソン
WBOフェザー級タイトルマッチ
オスカー・バルデス(メキシコ)VSジェネシス・セルバニア(フィリピン)

オスカー・バルデス
22勝19KO

メキシコでネリやバルガス、ベルチェルトよりも人気があり、次世代のアイドルっぽい印象があります。先日のGGG興行をみてもメキシカンは判定で優遇されますし、マリアガ戦も個人的にはマリアガでしたが、大差でバルデスと出ました。ダウン含む明白な試合でないとセルバニアの戴冠は難しいでしょう。

五輪2度出場のアマ実績をみても、やっぱり立派です。
負けてるのは著名な選手ばかりです。

スタイルは右の正統派でハイテンポ、エネルギッシュに攻めてきます。回転力とスピードではセルバニアより上でしょう。KO率高いですが、連打で攻める選手なので超強打者でもなく、正直にかみ合うスタイルではあります。ややフッカーなのでインサイドからのストレートを食うところがあります。セルバニアがサウスポーだったらチャンスはより広がるなぁとおもいますが

セルバニア贔屓の自分をしても6-4でバルデス有利でしょう。

ジェネシス・セルバニア
29勝12KO

立派な戦績です。日本に来なかったらもっと試合をこなしていただろうけど世界戦のチャンスが掴めたかどうかは不明です。ALAジム出身の無敗ホープなので実力は折り紙付き、何といっても井上尚弥のペースメーカー、まともに相手が務まるのは彼くらいでしょう。そして井上尚弥のボクシングはバルデスに似たところがあります。速さ、テンポ、階級差を引いても強打など・・・彼との練習の成果が実り、秘策といわれる右アッパーがグサリと決まるのが理想です。

両者、年齢も同じなんですね。
どうしても、昨今の試合を超えた興行の諸事情を考慮するとセルバニアが判定で勝つのはよほどの大差でないと無理です。テクニカルなセルバニアですが、相手はトップアマ、どこかで玉砕覚悟のKO狙いが必要でしょう。

いやぁ、いいマッチメイクだけどセルバニアには厳しいです。

同興行のメインはヒルベルト・ラミレスVSジェシー・ハート。でかいラミレスですが、背だけはハートの方がデカいです。やや退屈なラミレスを破っていただきたいものです。

その他

大好きなフックバカのカバラウスカス、リオ金のコンセイシオやマイケル・コンランなども出場予定だそうです。

9/23
米国、カリフォルニア州イングルウッド
WBAライト級タイトルマッチ
ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)VSルーク・キャンベル(英国)

キャンベルの地元かとおもいきや米国での試合なんだな。これなら不当判定は出ないだろう。アマの実績は五輪金のキャンベルですが、英国勢連破のリナレスの方がキャリアの中身が濃く充実してる気がします。スピードも技巧も負けてないでしょう。

キャンベルは五輪バンタム金ですが、背もリーチもリナレスよりあります。
準決勝で清水が11-22で敗れたのがこのキャンベルです。

悪夢はアントニオ・デマルコ戦の再現です。
リナレス32歳、ロマゴンより上なんだな。

ライト級にリナレスありを魅せて欲しいです。

米国、テキサス州サンアントニオ
WBAクルーザー級タイトルマッチ
ジュニエール・ドルティコス(キューバ)VSドミトリー・クドリアショフ(ロシア)

ビッグマッチ疲れしてますが、ジャッジのせいでモヤモヤしたこの気持ちをこの試合ではらしましょう。絶対KO決着になるとおもいます。相手を倒すことしか考えていないような2人のボクシング。クドリアショフの強打ぶりは尋常じゃなく、かといって足やスピードのある選手とはいえないので、ドルティコスが技術よりに戦うかもしれませんが、本能の部分は出てしまうとおもいます。エキサイティングなキューバンを応援しよう。

リコンドーVSロマチェンコ

決まってしまいました。
自身のP4P1位と2位の対戦で、垂涎、究極の試合なんですが複雑です。個人的には歴史上最も高度な次元の試合だとおもいます。

でもなぁ、Sフェザー契約ですよね。

バンタムも余裕で作れるリコンドー、これしかないのか気の毒だ。
もう37歳くらいですが、これで見納めになって欲しくないぞ。

改めて書きますが、今はリコンドーを支持します。
みんなロマチェンだろうから。

ポカダウンが多く恐らく脆いリコンドー
ゲイリー・ラッセルとは結構接戦だったロマチェンコ

もっと上位互換なリコンドーならどうよ・・・

リコンドーが勝つことを前提にあれこれ妄想しようっと。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシング ブログランキングへ

-階級別, フェザー, スーパーフェザー, ライト, スーパーミドル, クルーザー, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.