亀海・ゲレロ・ロマチェンコ・ラッセル

スポンサーリンク


取り急ぎ、消されるであろう動画と共に。

[youtube]http://youtu.be/vyhYojbGfZ0[/youtube]
ナイスファイトだった。
ダメージではゲレロの方がより受けたのではないだろうか?
見栄えはゲレロでもボディも顔面もダメージ受けたのはゲレロの方。

しかしこれがやはり日本人の限界か。

コメントと違い、亀海はファイター化してゲレロを押し込んだが
ゲレロの方がテクニシャンで、4階級制覇の実績が物語るように対応力が高い。
ロープに押されつつ応戦する技術が高かった。さすがの負けにくさ。

亀海に強烈なパワーがあれば倒して勝てていただろう。
下からあげてきたゲレロの方がパンチは強く見えた。

チャンスにはまた恵まれそうだが、荒川と同じく、日本で高いアウトボクシングを捨てて捨て身のファイトをしても善戦で終わってしまう。
世界ライト、ウェルターを打ち破るパワーがやはり今一つか。

日本、東洋は既に証明すべきものはなく、世界を目指す亀海にとり、後のない敗戦かもしれないが、可能性は感じることのできた熱戦でした。
高級かませとしてのお呼びがかかるかもだがかみついて欲しい。

[youtube]http://youtu.be/Wd6F_1ROQOg[/youtube]

先日のマカオに比べてもはるかにハイレベルに見えてしまったよ。
さすがはアマチュアトップ同士。
なんというスピード。

才能やスペックは同じくらいな天才同士に感じるがやはりロマチェンコの方が一枚上手。
様々な角度、距離、態勢からパンチをコネクトしてくる。上手さも狡さも上。ポイントでは負けない訳だ。
体格で勝る分ラッセルを下がらせることができていた。

三浦戦を噂されるサリド、よくこんなサイボーグに勝てたなといまさら驚くが
強いていえばロマチェンコもラッセルも、超絶ハイテンポだけれどもパンチが軽いかな?
サリドみたいな雑草は我慢して圧力かけて飛び込んで、相殺してしまうレベルのパンチなのか。
これがプロの怖さかな。

ただこの新王者に勝てる相手はそういないだろう。
敗者のラッセルも必ず王者になるだろう。
ハイレベルな世界戦だった。

10件のコメント

  • ボロカブサムライ

    亀海、善戦しましたが残念でした。ゲレロに相当ダメージを与えましたが、サリドがゲレロに勝った時は、もっと追い込みました・・・ウエルター級で日本人がここまでやれたのは、石田以来ですが、もう少しパワーとインファイトテクニックを磨く必要があるかも知れません。ロマチェンコの方がゲイリーラッセルよりもポジション獲りが巧妙でした。ゲイリーラッセルは、ハンドスピードはありますが、左のモズリーとは違いました。手打ち、早打ち・・・ようは今までの対戦相手だと凄いパンチに見えただけで、そんなにパンチパワーは無かったのです。今日の勝者であるロマチェンコ、ゲレロに勝つているサリドを自分も見なおしました。サリドはインファイトテクニックとガッツ、それとホプと同じダーティテクの名人なんですね 三浦も要注意でしょう。

  • プクー

    ボロカブサムライさん

    ゲレロは上手いボクサーでしたね。
    メイウェザーみたく負けにくい対応能力があり、メイほどの域ではない。
    【俺はランナーじゃないから亀海につきあった」
    みたく言ってました。
    今のウェルターのトップに勝っても負けても不思議でないなぁ。
    やはりゴーストでした。

    RとLは速かったですねぇ。
    でも攻撃的なアマスタイルという感じもして
    速さにパワーが相殺されるのではないでしょうかね?

    スキルは極上でしたが、パワフルなウォータースとの試合が見てみたいです。

    ドネアもこの階級はいよいよ厳しいぞ。

  • camaro

    ゲレロのパンチ力強かったですね。
    サイズで勝ってもやはり厳しい相手でした。

    ロマチェンコはもうちょっと手数出ませんかね?
    クリーンヒットは多くても手数でポイント持って行かれるんじゃないとヒヤヒヤしました。
    塩と言われそうなスタイルですが攻撃的に行けばKO増えて人気出そうな気がします。

  • プクー

    Camaroさん

    ゲレロがなぜ強いのかわかりました。
    しかし亀海もあと一歩だった。
    デラホーヤに気に入られたようだ。

    次の試合が楽しみです。
    夢みれました。

    ロマチェンコはラッセルみたいな天才ボクシングに強いのはわかりました。天才同士でしたね。

    プロには色んなタイプがいるんで今後注目です。

    リコンドーと違ってサポートがありそうな選手ですね。

    名前があるんでマイキーとかもあるかもしれません。Sフェザーも行くだろうし。

    フェザー楽しみです。

  • ブリブリボクシングファン

    力強さ、気合いでは負けてなかったんですけどね。
    しかしペレスに負けたときも思ったんですが
    ショートパンチの的確さやキレが海外の強豪は
    一味違いますね・・・・。
    アジアでは敵はいないと思いますが。
    なんとか世界獲れないかな・・・。

    ロマチェンコとラッセルはチェスみたいなボクシングでしたね。
    ハイレベルで噛みあってましたね。

  • プクー

    ブリブリさん

    技術が足りないドファイター、強打者はたくさんいそうですからね。

    フェゲロアといいゲレロといい、層の厚い中でかなりのアマキャリアとプロでの適応力があり、日本中量級とタフさが違いますね。

    リナレスも日本所属でなくいきなり本番だったらもっと強くなったかなぁ。

    亀海の再起に期待しますがこの環境の差はでかいですね。

  • プクー

    本番ではなく本場でした。
    西岡、長谷川、内山、山中級はそれ以上を目指すなら海外移籍しないと限界だと感じます。

    フライとかなら日本で平気ですが。

  • プクー

    RLはチェスみたいなグレートな試合でしたがロマチェンコに勝つにはラッセルもうちょっと泥臭さが必要です。

    受け身優等生すぎた。

    天才ですじプロ24戦のキャリアの妙は全く感じなかった。

  • 五輪 金 太郎

    さすがアマの超トップの
    距離感って感じデスね
    ケド
    相手が警戒する程の強打は
    無いみたいだし
    惚れ惚れするような
    コンビネーションが随所にでて
    ポイントかっさらってくって程でもなく
    今回もドロー判定が居たケド
    常勝街道って言う
    突出感はあんま感じませんでした
    たった3戦だけどもw

    亀海さんはあの展開で勝利出来なかったのは
    残念でしたね
    ゲレロまじ?って印象のほが強かったw

  • プクー

    五輪 金 太郎さん

    両者アマチュアイズムたっぷりですね。

    こんなチェスマッチをしたら勝ち目ないけど
    ドカッと一発カウンターとか
    サリドのようなプレスをされたら・・・

    逆にポイント合戦じゃドネアでもきついでしょう。
    それくらい両者サイボーグでした。

    しかしラッセルは自分に酔いしれてるのかな。
    プロっぽくなかった。

    亀海は自分が理想してた展開だったんですが。
    ゲレロ追いこんで流血と・・・

    しかし4階級制覇は伊達じゃなく、ベルトボコったのも納得なしぶとさ、上手さでした。