スポンサーリンク



階級別 フェザー ライト スーパーライト スーパーウェルター

レオ・サンタ・クルスVSカール・フランプトン他

更新日:

この日も外出でライブ観戦ならず。
外で結果を知り動画確認しましたが
点差ほどではないなぁ、引き分けにみえます。
いや、実はサンタクルスの勝ちにもみえます。僕の目には。

両者とも比較的KOパンチャーですが、両者がやれば判定になりそうだなぁと感じていましたが、やはり実力伯仲の判定勝負となりました。
一発はフランプトンの方がありそうで、フラつく姿を見せてしまったサンタクルスですが、効いたというよりはバランスか、
しつこいアタックに後半はサンタクルスが優勢に見えます。

会場が米国といえどアイリッシュ系で埋め尽くされていたとのことで、ややフランプトン有利に働いた気がします。

スピードや総合力で、もはや彼らよりゲイリー・ラッセルjrや新王者のオスカー・バルデスの方が強いのではと感じており、階級最強を問う試合とはおもっていませんが
並のランカーや日本人と違うのは両者ともガード意識も高い上、タフです。要は屈強、頑丈さを感じます。

そこが、先日の和氣に勝ったジョナサン・グスマンよりさらに上かなと感じる部分です。
長谷川や岩佐や山中が勝っている部分がありそうにもみえるのですが、12ラウンドこのタフネスとパワーにさらされると敵わないだろうなと・・・

さて、フランプトン、欲しいものはみな手に入れたとおもいますのでこれから、金は減っても危険な統一戦やランカーと戦って、無敗サンタクルスを破った実力を披露して欲しいとおもいます。

下田に勝ったのに音沙汰きかないマービン・ソンソナやフィリピン最大注目のマーク・マグサヨ
ランキングでは上位の大沢?や細野などと試合は実現しないんだろうなぁ。

フェザー級王者、カール・フランプトン、無敗、歴史でみればそんなに高いレベルのフェザー級チャンピオンとはおもいませんが雲の上まで行ってしまったかな?
Boxrecではすかさずフェザー級トップになりました。英国のサイトだから英国人に甘い。

https://youtu.be/mKWBNMXF4eo

アマの実績、プロキャリア、現在の実力・・・
どれをみても、フランプトンが特別秀でているのではなく、適正とプロモートの仕方が上手いんだとおもう。
井上にもこのくらいの存在になれる力はあるしなって欲しいなぁ。

マイキー・ガルシアvsエリオ・ロハス

共にフェザー級あがりでSライト級契約
小さなマイキー・ガルシアはポチャポチャにみえます。

元王者らしいレベル高い攻防ですが、軸がしっかりしてパワーのあるマイキーが次第に圧倒していきました。
エリオ・ロハスは滅茶苦茶悔しがってますが、ダウンがやや大げさな気がするなぁ。


Mikey Garcia vs Elio Rojas - Full Fight 投稿者 zurabsurkisian

まずはライト級タイトルから狙っていくマイキーだそうですが
180センチ並がいるライト、Sライトでこのサイズで通用するのか未だ疑問です。
相変わらず、堅実で隙のない王道ボクシングではありましたが。

まずは復帰おめでとうございます。
また彼の試合がみれるのはハッピーです。

その他、応援していたベラルーシのセルゲイ・ラブチェンコがトニー・ハリソンという選手に負けちゃったそうです。
ハリソンも24勝1敗の有望なランカーなので仕方ないです。

世界戦は遠ざかったな。
あとはもう本当にキリル・レリクしかいなくなった。

-階級別, フェザー, ライト, スーパーライト, スーパーウェルター

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.