イエフゲン・ヒトロフ6戦目

スポンサーリンク


村田の5戦目も近いですが、デビューは若干遅くともこちらは6戦目消化

相手のウィリー・フォーチュンという選手はここまで17勝1敗
負け越し選手ばかりのキャリアですが・・・

試合は圧巻。
アマチュアトップに勝つにはこれしかないというようにフォーチュンが仕掛けていきますが
逆襲を食らい初回粉砕。レフリーのストップが早いけど続けてもダメージ増やすだけでしょう。

展開があるので何ともいえませんが、村田はここまで非情なファイトはしないでしょう。
相手が出てきたのもありますがヒトロフ、休む暇もなく非情に打ちのめしてしまいました。

この試合でGGGや村田とどうだか論じることはできませんが、とっても強烈な存在感を示しました。

なんだかねぇ、もう王者級だとおもうぞ。

[youtube]http://youtu.be/YGB6VjrUEh8[/youtube]

データを見ると身長180でリーチ165
これが本当だとしたら、やっぱファイターだな。
26歳ヒトロフ・村田とともに注目です。

2件のコメント

  • 野上のタケ

     お世話様です。

     ヒトロフ、今回は強すぎて
    感じるところは少ないですね。
    怪物が順調に成長中という
    ところでしょうか。

    リングアナウンサーが
    ピッツバーグ、ペンシルベニアの
    第一試合と言っているように聞こえました。

    まだまだ、前座扱いなんですね。

  • プクー

    野上のタケさん

    しょっぱなからヒトロフの凶暴性に火をつけてしまいましたね。

    タイソンのプロモーションに移籍したらしいので凶暴性に磨きをかけていくことでしょう。

    最近の旧ソ連系は破壊的でいてタフネスも凄そうでプロ以上にプロ的なKOボクシングをしますね。

    GGGと違って今のままじゃ一発食らいそうですが。

    昨日黒人ホープのラブが負けてやっぱ旧ソ連系とは器が違うとおもいました。