WBCアジア

スポンサーリンク


ロシアやウズベキスタンのプロを眺めていたらメジャー未満のボクサーたちはシンガポールやマレーシアのリングに上がっているみたいな様子が見えてきました。
ウズベキスタンのアジズベグ・アドヅグファラン(4勝4KO)という選手の次戦の相手が92勝2敗とあり誰かとおもったらシリモンコンの事でした。

この人は3戦目で17勝無敗の相手
4戦目で41勝2敗の相手

と戦ってきてるんですね。

世界選手権ミドル級ベスト8だそうです。

まだ見ぬ未知の強豪探しを趣味にしようかな。
シリモンコンミドル級かぁ。

アジズベグ・アドヅグファラン(4勝4KO)

WBCアジアという団体かな。

なかなかいい演出

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシング ブログランキングへ

4件のコメント

  • チャンコウイチ

    管理者様初めまして、何時も楽しく拝見させてもらっています。アマ経験があるとの事ですがプロ4戦でこの強さですか!村田がプロで闘った誰よりも強い様に見えてしまうのは僕だけでしょうか?

  • チャンコウイチ

    コメントダブり申し訳ありません。慣れないものですみません。

  • チャンコウイチさん

    はじめまして
    ウズベキスタンはリオ五輪で金最多でしたがプロ化はGGGやロマチェンコの国より難しいらしくアジアで地味にやってる例が目立ちました。
    ランキング外に骨のある選手がいそうなのがミドル級です。
    時間はかかるでしょうが。

  • 一瞬のマ夏?

    きれいなワンツーでしたね。防御がブロッキング主体で相手の攻撃を待ってしまう感じが気になりましたが、案外パンチがあればブロッキングで打てる状態を保ち相手の打ち終わりをしっかり待って、、、というのがよいのかもしれませんね。村田もそんな感じがありますね。
    しかしこの会場、いいですねぇ。こういうとこで何試合も見てみたいです。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)