サーシャ・バクティン

スポンサーリンク


第60代日本バンタム級王者
第41代OPBF東洋太平洋バンタム級王者
サーシャ・バクティン(協栄/沖縄WR/ロシア)
Alexander Bakhtine
25戦全勝(11KO)

もうロシアに帰ってしまったのでサーシャでなくアレクサンドルだろうが
是非世界挑戦して欲しいボクサーである。

バンタムは強い王者が君臨しているがこの男なら技術で互角以上に渡り合える気がしてならない。

彼の特徴はなんといってもジャブであるが、これが素晴らし過ぎて誰も中に入ることはできない。
日本王者時代、様々な挑戦者が尽くジャブの嵐でワンサイド負けしてしまった。

オーソドックスだがジャブに代表される左が多彩で右をおとりに逆ワンツーのような左ストレートも放ち、もはやその威力は左ストレートだ。

ボクシングをゲームのように楽しんでいる余裕も見受けられ、決して倒しにいかない、ダウンをとってもダメージを与えても仕留めにいかないなどじれったいところがあるがポイントを完全にとられた相手にとってはなぶり殺しのようで残酷でもある。

倒すボクシングをしないので判定が非常に多い退屈なところもあるし恐らくパンチもそれほど強くないだろう。ディフェンスも巧みだが打たれないだけで打たれ強くもないだろう。

決定力を欠いたユーリ・アルバチャコフ、彼より慎重で負けないボクシングを構築するサーシャ、

この男が王者になればセルゲイ・ジンジラクばりの安定王者となるであろう。
世界戦が待ちどおしい最右翼だが果たしてチャンスは到来するのか。