三浦隆司VSフランシスコ・バルガス他

スポンサーリンク


コットVSカネロだろと言われそうですが日本人としてはこちら。
しかし、あまり予習等しておらず三浦に頑張って欲しいなくらいの心境です。

セミファイナルになったそうですが、リコンドーVSドリアン・フランシスコも追加されたといわれる中で三浦チャンピオンのボクシングは本場のファンにどう映るでしょうか?
独自のプレッシャーのかけ方といきなり当たる左スイング、デンプシー・ロールのような重いパンチは凄まじいものがありますが、一見鈍重ようにもみえるだけに無敗の難敵に対し強烈な結末で勝って欲しい、結果で魅せて欲しいものです。

フランシスコ・バルガスは元五輪にも出たアマエリートにして無敗、ファンマを撃破し最近ではホープに勝ちまくっており、海外大舞台の相手として申し分ないです。
アマエリートであってもスピード型ではなく打ち合い型なので三浦とかみ合うでしょう。
バルガスはライト級でもやってて頑丈だしガンガン打ち合いますが三浦のパンチだけは違うな、メガトン級だなというところが見たいです。
過去メキシカンで最強の相手かな。

強打者で筋肉質な人気者アドリアン・エストレージャが打たれ脆さという弱点を露呈したのに対し、フランシスコ・バルガスは打たれても強そうにみえるのは気のせいか?

三浦自身はじめての海外ではないので、実力やコンディションを心配してませんが、舞台が大きく、結果を求めれば求めるほど、単発で大振りのKO狙いのスタイルになることがあるのでそこだけ心配です。
前戦、ビリー・ディブ戦のプレシャーのかけ方や自然体な仕留め方が最高だったので、あんな簡単な試合にはならないでしょうが、流れの中で倒せばいいやな感じで狙いすぎにならないようにして欲しいものです。やはりボディ攻めが基本だぞ。ガードの上からでもすごいパンチだと恐怖心を与えれば有利でしょう。ダンテ・ハルドンなんかはそんな顔してました。

KOで三浦
判定でバルガス

という予想です。

その他の試合

カネロVSコット

ミドル級でコットの出来がよすぎる。あれは自然体といえるのか?
しかしカネロはより人気と未来があるので若きアイドル、カネロに軍配があがるのではないか?

ランディ・カバジェロVSリー・ハスキンス

岩佐戦のハスキンスは出来がよかったが、やはり穴の少ないカバジェロ有利だろう。ケガ明けなのが懸念されるが。

リコンドーVSドリアン・フランシスコ

いきなり決まってもリコンドーは体重を節制してるから大丈夫なんだろうな。
ドリアンは勇気があるが、天笠以上の舞台で逆に言えばこれはチャンスなのだ。
リコンドーだろうが、ポカダウンがあるかどうかだけ注目。

Takashi-Miura-Francisco-Vargas-2010

[youtube]https://youtu.be/KPjJS6GobEc[/youtube]
[youtube]https://youtu.be/6yaslVmdLYQ[/youtube]

改めて、バルガスというのはウンベルト・ソトやアントニオ・マルガリートのような選手だ。
とにかくしつこく、根気強く打ち合って打ち負かす正直なファイト。
体が強くないとできないスタイルで三浦もきついだろうが、三浦のボディやボンバー食ってこんなに粘り強くいられないだろうとおもう。

11件のコメント

  • マイティ

    ミドル級にして身長170のリーチ170、、短躯のコットを応援したくなります^ ^

  • プクー

    マイティさん

    新旧交代なりますかね。
    コットは過去の選手と言い切れぬほどミドルで強いのが謎です。

  • マイティ

    ミドル級で村田が(サイズの差で)勝てそうなのがコットくらいなのでそれまで頑張って欲しい、、というのはダメですかね^ ^,

    コットvs村田が決まったら日本のマスコミはコットの事をミドル級超絶無比の絶対神王者とか言い出しそうで、それはそれで虫酸が走るのですが。

  • Aprilweather

    コットはキャリア最晩年のビッグネームで、まだプロで世界王者に
    なってすらいない村田が相手にされるとは思えません。
    それにコットは階級を下げるんじゃないですかね?
    ミドル級はプエルトリカン初の4階級制覇が掛かってたから
    獲ったけど、未だにスーパウェルター級のリミットを少し超える
    程度のキャッチウエイトばかりで、ミドル級で無条件で戦える
    フィジカルが出来てるかは疑問だし、ミドル級に留まる限り
    ゴロフキン戦から逃げている事について五月蝿く言われ続ける。

  • camaro

    ちゃんとミドルのリミットで試合しない限りコットはただの卑怯者としか思えないです。
    それでもカネロには勝つと思いますが。
    カネロは華があるし実績もありますが、結局はジャッジに救われただけですよね。
    メイウェザーにも想像以上に完敗したしまだまだ過大評価だと思ってます。

  • れい れなーど

    かつて日本ボクシング史上これほどのビッグイベントに王者として試合した日本人選手がいたでしょうか。三浦は絶頂期で相手も無敗の文句なしの両雄。バルガスは五輪もでてプロでも無敗ですが頂点に立ったことはないので三浦のキャリアを存分に生かして後半バルガスの心を折るほどの強打を浴びせて勝つことが理想です。とにかく勝って日本ボクシングの今後に繋げてほしい。頼む三浦!です。

  • プクー

    マイティさん

    ドル箱スターコットがアジアの新人とはやらないでしょう。

    Aprilweatherさん

    五月蝿くという読み書き知りませんでした。
    コットだけじゃなく、カネロもGGGとなるとトーンダウンですね。

    camaroさん

    GGGやアンドラーデ、チャーロなど周辺にスター候補がわんさかいるんですが
    この2人は特別な世界にいるようですね。

    トラウトやララなど内容以上にカネロに点数ついてたしメイウェザーとも0-2ですから
    判定になるとカネロ寄りになるんじゃないですかね。

    タトゥーおじさんよりかわいい赤毛の青年の方が好みなジャッジが多いでしょう。

    れい れなーどさん

    エリートじゃないからできる冒険かもですね。
    西岡も帝拳生え抜きではなかった。

    捨て駒とはいいませんが、負けても失うものが少ない選手を勝負させ
    村田のようなエリートハンサム生え抜きは大事なんじゃないですかね。

    内山もジムの会長にとっては石橋を叩いても渡らない。
    かわいい子には旅をさせない系じゃないですかね。

  • 野上のタケ

    お世話様です。

    カバジェロでるんですね!!
    今回はWOWOWでリアルタイムで
    見れそうなので楽しみです。
    カバジェロ、カバジェロ・・・・
    大場戦が印象的だったもので。

    三浦には是非とも勝ってほしい。
    いまふと思いついたのですが、
    三浦が日本人スーパーフェザーの
    チャンピオンとしてラスベガスに
    強い印象を与え、本場でのビッグマッチを
    できるようになると・・・・・・

    大リーグで野茂に続いた日本人選手
    のように、内山もアメリカで戦える
    可能性がでてくるのではと。
    しかし、如何せん時間がない。

  • プクー

    野上のタケさん

    総合的には大きく劣りますが
    三浦のデンプシーロールっぷりは
    パッキャオ以上の衝撃かもしれません。

    Sフェザー時でのパワーだけなら

    なんておもいます。

    そんなパンチをぶちかまして欲しいものです。
    ポイントメイクできるとはあまりおもってないので。

    内山は・・・

    今回も勝って当たり前の安心クオリティin日本みたいですね。

  • マイティ

    ワタナベ会長はV11を果たしたらご褒美に来年海外進出を約束するとか、、、

    、、、去年の今頃もV10のご褒美に来年海外進出とか言うてたような。

  • プクー

    マイティさん

    このジムに期待するのはやめます。
    移籍しない限り本格的な進出はできないとおもいます。