スポンサーリンク



スーパーバンタム 日本 階級別

立ち呑み処 ボヤキ :コメント返信

投稿日:

みなさん
コメントありがとうございます。
長くなるのでこっちにします。
酔いもまわっていい感じです。

各々、的確かつ辛辣で、個別のブログがあれば教えてください。
僕が訪問して投稿したいくらいです。

総括として和氣の試合は僕ら、ボヤキ組の意見も一理あったわけで

グスマンの方が強いだろ
タイやインドネシアの格下相手に時間稼ぎしても意味ないだろ

というのは証明されたとおもいます。

そこを、このジムや関係者、その他日本のジムはどう見るか、反省材料にするかでしょう。

和氣をしっかりみたのは小国戦と今回くらいでよく知らない部類の選手でしたが、岩佐と軽いエキシビジョンみたいなスパーリングをした際に、岩佐の方がはるかに上だなとはっきり見て取れたんで、やはり予想通りの結果です。

今回の試合の不満は陣営が相手を研究してる様子がまるで伺えなかったのとほぼ死に体なのにセコンドが止める気配もなかったこと。
レフリングにケチがつきましたが最後はレフリーに救われました。

井岡を論じる方へ

何度も書きますが
亀田と同じで真剣に語る材料がないんです。
キービン・ララという選手との試合では判断できません。
みなさん、よく真剣に語れるな。

八重樫とほぼ互角
アムナットに通用せず

この2試合で判断するしかなく、その辺の実力と考えているだけです。
コンパクトにまとまった教科書的ないいボクシングだとはおもってますよ。

エストラーダとの試合は本人も父ちゃんも前向きな発言してましたが、ちょっと皆さん、冷静に考えてみて。

たしか休養明けのエストラーダの次は9月24日だかにドニー・ニエテスが控えているんです。
確定ではないのかもしれませんが。

そして自分はニエテスの方が好きなんだよなぁ、好きというより上手く、強くもみえる。
懸念は年齢と体格だけ。

いずれにしてもこの試合結果次第であります。
ニエテスが勝てば井岡戦は白紙だし
エストラーダが勝ってもこの強豪を経て、年内に日本でもう一試合というのは無茶な話なんじゃないでしょうか?

そのあたり、詳しい方いますか?

昨日は僕のオタクぶりを知ってる飲み屋のマスターに、
井岡の試合は見ましたか?と聞かれました。

「マスター、マニア的にはそっちじゃなくてその前の試合だよ.。
リーゼントボクサーのやつ、あっちの方が本当のボクシングだよ。」

「そういえば、なんかやってたなぁ、でも知らない」

「頬骨とあばら、イカレタみたいだよ、ボッコボコだよ」

「へぇー、でも井岡は強いですよね」

果てしなく、誰とも話しができません。かみあいません。

グスマン、強烈な印象は残したが、コメントが極端に少なく意味深だったなぁ、もっと勝者を取材して欲しい。

「和氣は勝てるとおもったろう、その隙がこの結果を招いた、自分のダメージは大したことはない」

みたいな発言だったとおもうが、勝てるとはおもわなかった。本人が試合中、危ないと感じるシーンでもあったのかな?

結局、この王者もドミニカンなので、今後も試合はほぼアウェー
試合組むのすら困難な状況になっていくだろう。

穴王者ではないが、欠点も露呈し、もしかしたら今後ムニョスのように日本のお得意さんになるのかもしれません。
コラレスだって予想通り試合枯れ、ソーサとの統一戦指令が出たものの、一試合もはさまず再来日というのもありえる話だとおもいます。

結局利用されるだけかもなぁ。

最近ではドネアのフィリピン凱旋試合、マグサヨとかが前座で出てた試合の中継が一番面白かったな。
フィリピンくんだりでおもいきり生観戦したい気分だ。

スポンサーリンク



-スーパーバンタム, 日本, 階級別

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.