ハビエル・フォーチュナVSカルロス・イバン・ベラスケス

スポンサーリンク


内山の王座の下、正規王座の試合。
暫定ながら無敗で2階級制覇のフォーチュナの相手、ベラスケスは元五輪選手のトップアマ。
ユリオルキス・ガンボアに勝っていたりするものの、ネオマール・セルメニョに勝ったり負けたり。
プロで唯一の敗戦はリコ・ラモスと適正階級のよくわからない選手でした。

[youtube]https://youtu.be/6fIb8oGXoa8[/youtube]

試合を見るとベラスケスというのはやや非力なボクサー型。
フォーチュナのパワー、圧力が常に勝っている。

フォーチュナは若さと運動神経に任せ、飛ばしているがほぼフックを振り回すのみで雑。
前回のブライアン・バスケス戦でも技のバリエーションがなさすぎ、センスだけという印象。

しかしフェザーの頃に比べ目減りはしたが、躍動感とセンスは相変わらずで
29勝21KO1分のレコードは申し分ない。
この雑な攻撃のみでアマエリートを押しまくっているのだ。

あまり見たくはないが内山の刺客としてビッグマッチ路線に行かないならフォーチュナくらいしか相手がいない。
内山が冷静にノックアウトするとおもうが、下手にみえるフォーチュナも底をみせたことはないので侮れない。

繰り返すが躍動感とセンスだけはすごい。

願わくばもっと知名度が欲しいが、ワタナベジムの方針は期待できないのだ。

3件のコメント

  • camaro

    今時こんなにフックばっかり振ってるみたいな人いないですね。
    それで勝つから凄いんですが。

  • フォーチュナは次に内山かガンボアを希望しているみたいですね。
    モレノとフォーチュナのプロモーターが同一人物で、
    山中との一戦の判定に失望しているから内山となら中立地だとも。
    ぜひやって欲しいですがナベジムは…。

    もし実現するなら内山ならどう料理しますかね。
    スピードはありますが特段ジャブが当てづらそうな感じはしませんが。
    内山は相打ち上等のパンチも破壊的ですから今までのフォーチュナのやり方でくるなら
    未体験の恐怖を味わわせることができるかもしれませんね。

  • プクー

    camaroさん

    たしかにすごい人だとおもいます。
    フェザーの頃はよりそうおもいました。
    唯一の引き分けもキューバのトップアマですから
    この勢いだけで引き分けるほどということですね。

    連打はフックばかりですが反応速度が滅茶速く、強く打ちぬいてるので怖いです。
    内山より強いとはおもってませんが。

    八さん

    瞬間瞬間がジョムトーンと違って速いので
    避けきれないで食う可能性があります。一発当てたらガンガン連打で出てくるので仕留められてしまうでしょう。

    ただ、重厚感と丁寧さが全然違うので内山のジャブの前に何もできないと。
    ジャブが当たれば右もあたり内山の派手なKOでしょう。

    ここまで負けなしなので相当強く危険な相手だとおもいます、ネームバリューよりは。