伊藤雅雪VSアーニー・サンチェス

スポンサーリンク


この試合は見てないのですが、書きます。
伊藤、いい選手だなぁとおもいます。
目がよく、隙が少ない選手です。

結果はダウンしてないけど11ラウンドTKOとのことで伊藤の勝利。
このサンチェスというのは戦績は悪いが世界の一流と拳を交えてきた選手らしいです。

アンドレス・グティエレス
レイ・バルガス
セルゲイ・ライプニッツ
オスカー・バルデス

実にスーパーバンタムからスーパーライトまで
気の毒なほどの高級カマセです。

伊藤がSフェザーなので、まぁ慣れた体重だったのでしょうが、本当はライプニッツやバルデスのように派手に倒して勝ちたかったのでしょう。
いつになく伊藤は好戦的で強引なスタイルだったようです。

伊藤はスピード、スキルが整っておりハイレベルで手堅い試合ができるが、やはり多くの日本人の鬼門であるパワー、倒す次元になると心もとないところがある。

リッキー戦もハイレベルではあったが、リッキーのスピードにやや負け、クリーンヒットを奪えずフルラウンド空転していた。
基本カウンターの選手でゴツイジャブがあるわけでもないから、タイミングを見出せないと難しくなる。

右のダブルだけが有効に機能しかけていたが、細かなスピード、総合力でリッキーに屈したようにみえた。
再起の江藤との試合も隙がない分、ポイントメイクはできていたがタフな相手を倒せる気配はなかった。

伊藤自身、出稽古などのスパーで世界レベルでも手ごたえを感じているようで、年末、コラレスを招いて試合するのは伊藤なのかもとおもわせるところが少しだけあるが

この手の選手はいかにも日本人的でよくいるのだ。

技巧派だが、ロマチェンコやペドラサのいるクラスでその道は通じない。
パワーももちろん通じない、判定の善戦がいいところではなかろうかと。

内山や三浦には抜けた武器がある。

尾川にはKOならというパターンがあり
リッキーにはポイントメイクで逃げ切れそうなスピードがある

だが、伊藤には何が?

どうしてもそこだけが世界を期待するには欠けている気がする。
こういう立ち位置の日本人は多く、やはりほとんど世界の殻を破れていない。

伴流ジムで世界挑戦があるとすれば初めてか?
この殻をどうやって破っていけばいいのでしょう?

やはり世界レベルのタフなパンチャーを攻略する過程が必要だろう。

8件のコメント

  • 東洋のライバルたちには余裕を持って競り勝てるが、
    世界ランカーのライバルには決定力を欠くという典型的な日本人ですね。

    目の良さは見るものあると思いますが、それをディフェンスには存分に活かせても、
    攻撃、すなわちパンチに活かす意識が低いかも。
    リッキー君にも言えることですけれど。亀海もそれで苦労してますし。

    ファンマが復帰するらしいですけど、復帰させるほうもどうかしてますね。
    人殺しみたいなものでは。

  • 八さん

    尾川とか国内にライバルはいるし
    和氣の例をみても東洋圏だけで自信つけても・・・
    練習と本番も違うし

    このまま世界戦へ行ったら同じ轍を踏むとおもいます。

    本腰入れるためにもアーニー・サンチェスではなく
    敗戦リスクのある強豪を攻略してからにして欲しいですね。

    ファンマの件は知りませんでした。
    休養は十分だとおもいますし何か慢心で調整が上手くいってないと感じる
    晩年でしたが、もう十分というか見たくないかもしれません。
    怖くて。

  • サーシャ

    このクラスは日本で1番レベルが高いんじゃないですか?

    内山、三浦の2トップを筆頭にリッキー、尾川、伊藤、金子、仲村(突然引退しましたが)
    誰と誰がやっても面白いカードです。

    内山、三浦が経験で抜けてると思いますがリッキー、尾川、伊藤は本当に楽しみな選手だと個人的にホールで観た時から注目してます。

    伊藤にパワーと決定力が無いの同意ですが単身アメリカでオスカル・バルデスとスパーしたり方向性はいい。
    ボクシングキャリアが浅い分、伸び代があると思います。
    そして伊藤はルックスもいいから化ければ日本ではスターになれる思います。

    リッキー、尾川、伊藤
    世界を急がず負けてもいいから濃密なキャリアを積んで世界に行って欲しいです。
    どの道、このクラスで穴王者を待っても中々出て来ないでしょう。
    だったらガンガン世界クラスのランカーと試合して欲しいです。
    それで負けてもいいんです。
    西岡のように最後に勝てば。

    世界戦線に絡んでないですが個人的に国内選手で注目してるのが小原、伊藤、リッキー、尾川に比嘉と村中。

    特にSFeの3人は潰し合い上等、リベンジする気満々で特に好きな3人です。

  • プクー

    サーシャさん

    >どの道、このクラスで穴王者を待っても中々出て来ないでしょう。
    >だったらガンガン世界クラスのランカーと試合して欲しいです。

    その通りですね。

    濃密なアマキャリアがあるわけでもない伊藤
    伸びしろは十分ですよね。

    生でみて隙のないいい選手だなぁとおもいました。
    でも、自分でも主武器がないので突破口を見出せないと
    何もできずラウンド消化してしまうんですよね。

    そこに伸びしろを感じますが。

  • 尾川は確かにいいファイターですが、まだ分かりませんね。
    リッキとの試合は盛り返されつつありましたし。
    それに、時々見られる彼の頭から突っ込む癖はあまり良い気がしません。
    いつか問題になる気がするんですがね。。
    せっかく素晴らしい右があるのだからもっと実力を伸ばせるような戦いをして欲しい。

    それこそ伊藤をしっかりKO出来たら世界は置いておいて少なくとも自信も力も付くでしょう。
    伊藤もパンチャー相手に最高のテストができますしね。
    本当は向こうのガチのランカーと戦えたら良いんですが難しいですね。
    なにせ内山でさえ何年も哀しい思いしてましたし。

  • サーシャ

    管理人様が言うように伊藤に主武器がないのは全くその通りですよね。

    リッキー、伊藤、尾川。

    それより同じ階級にこの3人がいる事に運命を感じます。
    ライバルがいるという事は奇跡です。
    リッキーは2人ともやってます。
    再戦したら尾川に勝つかもしれません。
    後は伊藤と尾川。
    3人が総当りで戦って誰が勝っても負けても納得できる。

    3人ともボクシングに対する姿勢、スタイルも個性的で大好きなボクサーです。
    一番、将来が楽しみな3人です。

  • マイティ

    尾川、内藤、伊藤。

    こないだ百田氏の「黄金のバンタム」を読んだので、まさに平成の青木、矢尾板、原田ですね、とか言ってみたくなりました。

    いや、何となく…

  • 八さん

    尾川の強さはテクニックやパワーじゃなくて
    空手家ならではの、最後はケンカ
    死ぬまでドツキあいみたいな根性です。

    伊藤はまだ伸びるとおもいます。
    ドネアのシャープな左右とか
    バルデスのフックの回転力とか

    何か主武器を持てば突き抜けるとおもいますが
    そこが一番難しいですかね。

    まだキャリアが浅く、センスで勝ってるところがあります。

    サーシャさん

    コラレスとジェイソンソーサってどーなのかな?
    というくらいで穴王者はいないし、もう日本に呼んで接待もできないクラスになってきたとおもうんで、確かな実力つけて挑んで欲しいですね。
    それぞれに伸びしろを感じます。

    マイティさん

    矢尾板なんですか?
    海老原じゃないんですか?

    僕が内藤応援してるのは近所の縁もありますが
    アンタッチャブルなボクシングを完成させるかもしれない可能性があるからなんです。
    最近バッティングでカットが多いですが。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)