デボン・アレクサンダーVSティモシー・ブラッドリー妄想

スポンサーリンク


WBC/Youth/ウェルター級王者
WBC/Youth/S・ライト級王者
第30代WBC世界S・ライト級王者
第16代WBO世界J・ウェルター級王者
ティモシー・ブラッドリー(米国)
Timothy Bradley
27戦26勝(12KO)1ND

WBC/Youth/ウェルター級王者
WBC/Continental-America/S・ライト級王者
WBA/Fedelatin/S・ライト級王者
第31代WBC世界S・ライト級王者
第23代IBF世界J・ウェルター級王者
デボン・アレクサンダー(米国)
Devon Alexander
21戦21勝(13KO)

最激戦区Sライト級、先日マイダナVSカーンでカーンが勝ち残りました。
そのカーン戦に臨む準決勝といえる試合です。

どちらのボクサーも黒人特有の身体能力に優れたスーパーアジリティを誇るアスリートですが
過去の実績からブラッドリーの方がより速く抜け目ない、アレクサンダーは地味な正統派との印象があります。
型破りで奇想天外な自在性を持つブラッドリー、アレクサンダーはすべて型にはまったモデルのようだとおもいます。

オッズも6-4か7-3くらいでブラッドリーではないでしょうか。

共にパンチが強いという印象はあまりなく戦績からしても二人のスキルの高さからしても判定決着が予想されます。
まぁこの試合は特別ビッグなのでいつもよりKO決着の確率も高いかもしれませんが・・・

当て逃げるブラッドリーと当て切れず空回りなアレクサンダーで判定でブラッドリー
という画が浮かびますがそれだと面白くないのでアレクサンダーを推します。

両者アマチュアキャリアも300戦近くあるようでその頃の実績どうなのよと気になります。
目立つシーンで活躍していたカーンやアマの巨人マリオ・キンデランあたりとの力関係どうだったのでしょうか。

互いに濃密なトレーニングをしているようで最高のシェイプで来るでしょう。

アレクサンダーの方が努力と才能が美しい形で結実した個人的に理想に近いボクサーです。
ブラッドリーもまた好きですがやや才能を過信しすぎたスタイルであるかのような・・・しかしより万能だ。
アレクサンダーがラモン・ピーターソン状態にってな展開もありうる。

アレクサンダーの方が好きだ、信じたい、才能のスパークだというよもや期待でしかありません。

しかし予想が難しい試合だ。

例えていうなら

アレクサンダー=長谷川
ブラッドリー=ガンボア

みたいな関係か・・・

皆さんはどのような展開、結果を予想されますか?

14件のコメント

  • box

    実はこの前初コメでしたが、サイトが移設する前からずっと拝見させて貰ってます。
    取り上げる内容が海外のものも多いのでかなり多用してます。

    自分も好みはアレクサンダーなんですが、やはりブラッドリーのスピードが目立つ展開になると思います。
    でも期待を込めて!!・・・アレクサンダー推したいです・・

    が!!正直な結果はブラッドリーの判定勝ちだと思います。

  • レプ

    新年明けましておめでとうございます‼今年も楽しみにしてます‼

    自分はアレキサンダーですかね…
    大好きって事もありますが…笑

    僅差の判定勝ちが、カウンター決まって1発KOなんてのもありかな…と。

  • ブリブリボクシングファン

    ブラッドリーが好きなんで勝ってほしいですね。
    練習量とスピードで体格の不利を補う
    ボクシングなので頑張ってほしいです。

  • プクー

    boxさん

    過去試合検証するとブラッドリーがイニシアチブある気がしますし動きまくって勝ちそうなんですがアレクサンダーがこの試合のために相当練習してて超一流に脱皮するかもなぁなんて妄想してます。しかし判定多いブラッドリーですが映像みると半端ない動きですなぁ。

    レブさん

    ケンドール・ホルトにダウン食ったり、ブラッドリーは一発に泣く可能性もありますね。堅実性ではアレキサンダーだとおもうし。しかし両者半端なく華麗ですねぇ。特にブラッドリーはメイウェザーよりメイウェザー的というか躍動感アリアリですね。両者もっと人気者になって欲しいです。

  • プクー

    ブリブリボクシングファンさん

    ブラッドリーも毎日8時間も練習してるとか・・・
    一発パワーはあまり感じないですが才能ある人がこんだけ練習したら死角なしかもしれませんね。なんかニューエイジな印象と過去のグレートのスタイルが両方かぶる選手ですね、ブラッドリーは。元気なテリーノリスみたいで好きです。アレクサンダーもまたハーンズとハグラーが混じったような、それでいてもっとスタイリッシュにも見えます。ハンサムですし・・・

    判定濃厚ですがスター性抜群のスタイルな両者ですね。

  • チャベスのボディ・ブロー

    安定感から行くとブラッドリーかなと思いますが、どちらがカーンと戦って面白いかという視点から考えるとアレキサンダーに勝って欲しい気もします。(笑)
    しかし、この辺りを見ると亀海の進む道程の険しさ、壁の高さを痛感しますね・・・今年はこの中に割り込んでもらいたいのですが。勝者はカーンと敗者はマイダナと戦う流れだったらいいですね。

  • プクー

    チャベスのボディ・ブローさん

    Sライト4強の実質統一戦、バンタムのトーナメントプラスアルファなど楽しみはつきないですね。そこに絡む可能性のある日本人ボクサーがいるという感激・・・
    亀海なんかマイダナよりよほどきれいなボクシングに見えますが彼のカーン戦での反撃はやはりただものではないですね。どのようなステップで修羅の道を歩んでいくんでしょうね。
    やはり映像みてるとブラッドリーの能力が相当高く見えてしまいます。しかしメイと違って上から目線、特別な存在でなく混在なのが最高に楽しいです。まだいるホープ含めこの階級の行方が楽しみでなりません。

  • ガッツおそ松

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    いいですね~両者ともスタイリッシュで。あえて言うならば、静vs動になるのでしょうか?

    それとわが国の亀海。元チャンプに「後頭部殴んなよなあ!」とかクレームつけてるのが、ふてぶてしくてよろしいかと。ぜひ頑張って欲しいものです。

    では、失礼します。

  • プクー

    ガッツおそ松さん

    あえていえばそうなりますね。ブラッドリーほど瞬間最大風速が高くアジリティを感じる生きのいいボクサーはなかなかいませんね。スタイリッシュだし。

    アレクサンダーも声をハッハと出しながら手数多いんですが規則正しい感じがしますね。

    やっぱアグレッシブと出入りの速さでブラッドリーかなというのが正直な予想なんですが
    アレクサンダーの美しい軌道のパンチ、特にアッパーが注目です。

    両者猛練習してるみたいで蓋をあけてみないとどっちが速いか躍動感あるかわかりませんね。

    メイウェザーの後継者的な存在になりそう・・・判定っぽいけど最高にゾクゾクする試合です。

  • プクー

    亀海は未だ底がみえませんね。穴のある王者でしたがパンチ力は強いアルファロも弱気になってしまう力、テクニックはどこまで奥深いのでしょうか。

    ハンサムなルックスからして打たれ強いとはおもえないのですが打たれても見えてるパンチだしちょっと衝撃逸らすような巧みさなので実際どうなんでしょう。

    テクニック目立ちますが打ち込み方や、距離はファイター型みたいですし。

    やはり一流ランカーと試練の試合を経てからとなるんでしょうか。

    ただ世界王者がすごすぎるのでライト級でやってはどうなの?ともおもいます。
    リナレスきちゃうかな。マルケスやソトとの試合でさえ見てみたい、そんな男ですね。

  • ご無沙汰です。
    遅れながら…本年も宜しくお願い致します!

    ブラッドリーvsアレキサンダー楽しみですねぇ。
    あっという間にもうすぐですもんね。

    予想は大体外れるんですが(爆)私もアレキサンダーと密かに思ってます。
    でもプクーさんの仰る通り、ブラッドリーは元気なテリー・ノリスですね(笑)
    判定勝負濃厚な感じですが、噛み合って好勝負になって欲しいですね!!

    お読みになっているとは思いますが両者のキャンプ情報です^^
    http://ameblo.jp/go7go14/entry-10767097478.html

    ブラッドリーがキャンプ中はベジタリアンになるとか、豆腐食べてるとか、
    面白いです(笑)

  • プクー

    Go↑さん

    記事は既に読ませていただきました。毎日楽しみにしてるブログですので。貴殿のブログはもはや情報誌以上にマニアに珍重されているとおもいます。

    両者とも食事制限などかなり節制してるんですね。スーパーボディの両者が野菜や鶏肉、豆を食らっているなんてかわいらしくもあり尊敬に値します。やはり才能と努力の賜物なんですね。

    試合の方はポイントメイクのごまかしもできるブラッドリーに分があるような気がしますがアレクサンダーには本格超一流の域で君臨して欲しいのでちょっと肩入れしちゃいます。

    月末から2月にかけて熱戦続きで見てるだけでも疲弊してしまいそうですね。
    あぁ楽しみです。

  • プクー

    Sライト級、やっぱり亀海のこと気になりまして雑誌とか読んでると相当賢いですね。

    身体能力で劣る自分が勝つにはどんなボクシングを目指すべきか・・・

    彼のボクシングは特徴的で上手いんだけどアウトボクサーじゃなくむしろファイターなんで不思議だったんですがそうなんですね。

    お互いパンチが当たる距離で自分だけよけてパンチを当てる工夫

    これがあのショルダーブロックだったりするわけなんですね。

    ウェルターもSウェルターも視野に入れてるとか・・・
    いずれにせよ高い壁ですが非常に期待できるスタイルと頭脳を持った選手ですね。

  • sssdc

    身体能力で劣る自分が勝つにはどんなボクシングを目指すべきか・・・
    そうだったんですか。 確かに亀海は、頭の位置やフットワークも相当独特の物ですね。
    このクラスは特に、相当な壁ですね。 でも亀海のボクシングは、プクーさんのおっしやるとおり、何かまだまだ底が見えない奥行きを、雰囲気で感じます。
    是非、割って入ってほしいですね。

    それとブラッドリーVSアレキサンダーはいいですね。
    スピードでブラッドリーが押し切ると思いますけど・・・。

    ドネアvsモンチとかこういう想像を楽しくかきたてる試合は本当に楽しみですね。