コンスタンチン・ポノマレフ

スポンサーリンク


前記事のコメントで出てきた人。
スペンスが挑戦者決定戦を制し、2位(1位空位)3位がこのポレマノフさんです。
ブルックの先行きが不透明なので、とりあえずベルトを、他団体王者が逃げるならこのポレマノフさんに資格があります。
ダニー・ガルシアは逃げそうだし。
一応チェックしておこう。

スペンスのすごさを強調してますが、当然僕のようなオタクは無名ロシアンを応援している。
形だけだと、ダニエル・ジェイコブスVSディミトリー・ピログのような試合の再現を期待している。

コンスタンチン・ポノマレフ
30勝13KO無敗

立派なキャリアです。
しかも中身はスペンスよりすごいかもしれない。

無敗ホープのミカエル・ズースキ、アマでアンドラーデやダニー・ガルシアを破っている、同じく無敗のブラッド・ソロモンにも競り勝ちこの位置だ。
特にソロモンは年だが個人的に期待していた選手だ。エリスランディ・ララとのスパーでも互角にやりあっていた。

ロシアでこのレベルだとアマ歴は十分なんだろうが、ちょっと調べた程度では出てこなかった。
さて、一体どんな選手だろう?


うーん、想像してたのと違ーう。
のろいし、やや変則だ。ジャブが伸びる割に泥展開が得意っぽい。オーソドックスだが、身体を瞬時に入れ替えてスイッチも多用する。
ここは大好きだったピログと同じだが、洗練された感じは全くない。
しかしこのスタイルで無敗のトップアマたちを攻略してきたんだな、動きが読みにくく相手の力を出させないようなところがある。

スピードもなくパワフルにも見えないが戦績以上にパワーはあり、ジャブが結構な武器となっている。変な当て勘、はずして打つ勘もあり遅いストレート、ジャブのヒット率は高い。ポノマレフペースに付き合うとあれれという感じで力を発揮できずラウンドを消化してしまいそうだ。

見た目だとスペンスの方がずっと俊敏でパワフルで強そうだが、歯車が狂うとどうなるかわからないタイプだ。

そして、この見事なキャリアと地味なスタイルに隠れているが、実は23歳とスペンスより若くこれからどう化けるかわからないところもあるなぁ。
まだ少年のような顔だち。スタミナやタフさは結構すごそうだ。

決して好きなタイプのロシアンスタイルではなかったですが、こういう相手に勝っての30戦無敗。
挑戦の資格は十分で、チャンスを掴んで欲しいものです。

8件のコメント

  • 一瞬のマ夏

    想像と違いましたか(笑)。ソロモンと無敗対決を制したって事で無敗とは知っていましたが、30戦しているんですね。
    懐が深くドスンというパンチ、ノロいけど
    当たるし一見退屈に見えますがスイッチも頻繁にしたり何というかある意味自由でスゥッと懐に入っていくしやや変則的です。ミカエル・ゼウスキ、アマ130勝29敗/2009年ミラノ世界選手権ベスト8 カナダの期待のホープにも勝っています。スペンスとは分が悪いかもしれませんが、期待したいです。ソロモンとの無敗対決なのに前座だからかパンチの音が聞こえるほどのガラガラ感。応援したくなります。

  • 一瞬のマ夏さん

    もうちょっとよく見てみます。
    どこが強いのか。

    ソロモンってブラッドという名前もかっこいいし
    アマキャリア少ないのにすごい結果出してるし
    期待してたんですが、高齢とプロモートに恵まれなくて地味な存在で
    しかも、やや省エネボクシングなのが気になってました。

    若さと怖いもの知らずなところにやや遅れをとった感じか?

    スペンスばかりに注目集まりますが
    彼の壁となったセリク・サピエフにも勝ってるタラス・シェレステュク
    なんかにも注目したいですね。

    http://boxrec.com/media/index.php?title=Human:645118

  • 一瞬のマ夏

    しかし注目選手がウェルター、Sウェルターは多すぎますね!!正にサバイバル。
    しかし、ロシア・カザフ・ウズベキスタンは凄いんですね。アマにあまり興味が無かった私ですが、管理人さんのおかげ?でエリートアマ出身に興味が出ましたよ。
    今後はタラスにも注目しておきます。
    こんな中に亀海はいるんですね。SライトではL字ガードで日本人離れした動きだったのにどんどんブルファイター化していき
    せっかくのGBPとの契約もまさかのゴメスに負け。ソトカラスの一戦は絶対に負けられません。もう33歳。ソトカラスも33歳。サバイバルマッチ。あと一歩!!絡んでほしい!!

  • プクー

    一瞬のマ夏さん

    プロだとアメリカが目立つ階級ですが
    アマではキューバ、ロシア圏が制してる階級でもあるんで
    無名でもイケてる選手に注目しましょう。

    スペンスをやっつけて欲しいのはこの人です。

    エギディウス・カバラウスカス
    http://boxrec.com/boxer/645054

  • 一瞬のマ夏

    やっぱり!私もエギディウスは一押しです。
    好きなタイプではないですが、ロシア系の
    中ではあの腰の座ったパンチ、なぎ倒すというかホントほれぼれしますねぇ。
    先月も2回?3回KOでしたっけ?
    もう少し場数を踏んで上位とやって欲しいですね。
    そういえばリオの決勝戦をNHK見逃しで見ていておっ!と思ったのはLフライのハサンボイという選手。これまたウズベキスタン。この選手、プロ向きか分かりませんが攻撃的でオーバーハンドのロシアンフックも適格でカウンターも絶妙でした。
    プロで見てみたいなと思いました。
    いや~管理人さんのおかげでロシア系に注目してみるとおもしろいですね~。

  • 一瞬のマ夏さん

    ハサンボイはもうプロ契約したそうです。
    今年冬にはデビューを計画してるとか。

    ライトフライ級の選手がこういう待遇を受けたことがうれしいです。
    とびきり小さいですがプロ向きなスタイルでしたね。

  • ニエテス以外ならいきなり王者になれるといっちゃ失礼でしょうかね?

  • 一瞬のマ夏

    あら~?そうなんですか?プロに行くのか~。五輪が終わったばかりでもう契約ですか。良い契約内容である事を祈ります。
    ミニマムでワンヘンとやるっていうのはウエイト的に無理でしょうか?
    攻撃的でプロ向きなんでしょうが逆に攻撃的だからこそプロの12回というラウンドを組立てる事が出来るのか?むしろディフェンスが気になります。肉を切らせて骨を断つというようなカウンターが絶妙過ぎる程絶妙に見えました。グローブ薄いですからね。差し引いてもLフライの日本人2人は相手にならないように見えました。
    プロではあまり見慣れないんですよねぇ、いきなりのフックとか懐に飛び込むのも早いですしね。何か無駄が無い。
    楽しみです。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)