現役で好きなボクサー

スポンサーリンク


現役で好きなボクサーを更新しました。

好きというよりは書かずにはいられないボクサー達ですな。

懸念どおり、サーシャは本当に無冠、無敗で引退してしまいました。
かなり順当な名前ばかりですが

本音は世界王者以外に強いのがいる
最強レベルはアマチュアにいる

と近頃はおもってます。

自分は負けたから弱い、勝ったから強いと単純にはおもってなく、ビッグマッチを経験すればさらに強くなるとおもってますが、やっぱ大事な試合で負けるとどこか狂うのかもしれません。

肉体的なダメージより精神的なものかなぁ、自信が揺らぐというか、怖さがどっかに残るのか。
それが顕著なのが大好きなフェルナンド・モンティエルとか・・・

ワシル・ロマチェンコ メイウェザーよりハイレベルであると断言する。
全然ディフェンシブなボクシングではない。
マトリックスのような仮想空間で試合を組み立てる感じでアングリ。
あの黄緑はやっぱり映画マトリックスかな。
ギジェルモ・リコンドー もう年齢が心配だ。
最強ボクサーは誰からも相手にされない。
ジュナディ・ゴロフキン ジェイコブス戦でやや底が見えた。
やはり体格、パワー、無限ではない。
けれどミドル級王者としては突き抜けている。
井上尚弥 この日本人だけは世界に誇れる。
全階級屈指のスピードといえるのではないか?
ただしSフライでパワー上位なだけで適正といわれるSバンタムあたりでは抜けたパワーも耐久力も凡庸になるかもしれぬ。
逸材というだけでジムの方針でビッグマッチがない。
ロマン・ゴンザレス Sフライになって相手が頑丈でやりたいように出来なくなってきた。
勤続疲労も心配。
けれど、シーサケット戦で土がついたといってもロマゴンはロマゴンで終始打ち続けていた。
変わらないコンプリートファイター
アーサー・ベテルビエフ まだ王者じゃないけどボチボチ受けてくれる相手がいなくなってきた。
未知数はたくさんあるけれど、怖いとおもえる貴重な存在。
怖いのがボクサーにとって一番の勲章だ。
田中恒成 まだこれからの選手だが外人選手並のメンタルで強者から逃げない姿勢に惚れた。
井上には届かないが、ロマチェンコばりの横の動きを即実践で効果的に使ったり・・・
負けたってかまわない、応援したい青年だ。
エロール・スペンスJr これまた王者になってもないが、ブルックには勝って欲しいしそういうタイミングだろう。
挑むスペンスも受けるブルックも素晴らしい。
ランセス・バルテレミ キリル・レリには負けて欲しいのだけど
実力は認めざるをえない嫌な強さを備えた奇人
マイキー・ガルシア リナレスやロマチェンコとの試合が実現すれば無敗神話も終わるかな。
超教科書でクラシカルなボクシングだが、美しい。
ジャレット・ハード おまけ。好みだから。
スケール感と独特の個性があっていい。
ジェルボンタ・デービス まだこれからの王者だが、Sフェザーで日本人はもう無理とおもわせてくれた。
本能の部分でどうしたってメイウェザーよりリスキーだけどエキサイティングな試合をしてくれるだろう。
ジョンリル・カシメロ これまた好みだけ。
穴だらけだろうが怪物君みたいのがいい。
番外 山中慎介 具志堅の記録を超えた後に海外へ出て欲しい。
国内でヌクヌクやっていなければそろそろタイムリミットか。
記録の後には夢を・・・
番外 三浦隆司 強さの順位じゃ番外だが、日本人で一番ワクワクする舞台で戦ってくれている。
しかも己のストロングポイントを生かし切って漫画みたいに面白い試合をしてくれる。最高の選手だ。今となっては試合前一番緊張、燃える。

4件のコメント

  • KOKO

    ゴロフキンはカザフスタンです・・・・・・

  • プクー

    KOKOさん

    ご指摘ありがとうございます。

  • moon

    こんにちは。
    私も上記選手は好みの選手達です。ひとり、ふたり、勝つというよりは負けない為の試合をしている人が…私の受ける印象ですけれど。この人達以外に私はカール・フロッチも好みです。不器用でテクニックより体力勝負という感じのジョンブル魂ですが、そこがgoodです。

  • プクー

    moonさん

    自分もカール・フロッチ、スーパー6でも優勝候補にしてたんで今の活躍はうれしいです。
    しかしウォードに完敗と先輩カルザケの偉業は超えられませぬな、きっと。

    ボクシングの究極系はディフェンスにあるのかもしれません。
    ウィテカでそれを感じ、最近やや眠いボクサーが進化系としてポツポツいる。

    ブローナーもメイウェザースタイルが究極とおもってるから
    そっくりコピーに精進してるんじゃないでしょうかね。
    ウェルターだから今後は判定が増えるかもですね。