ワールド・シリーズ・オブ・ボクシング

スポンサーリンク


あまりわくわくがない昨今です。

日本絡みで面白そうなのは実は

リカルド・アブリルVSホルヘ・リナレス
(本格派同士)
八重樫東VSエドガー・ソーサ
(八重樫が本当の世界王者になれるか)

くらいなもので、マニア的楽しみは

ローマン・ゴンサレスVSオスカル・ブランケット
(ブランケットに失うものはない。死ぬ気でいったれ、ロマゴンたまに調整失敗するし)
シーサケット・ソールンビサイVS向井寛史
(シーサケットはまだ評価できないからね)
亀田興毅VSソン・ジョンオ
(果たして韓国でさえ反日感情なく劇場化するのか、その雰囲気だけ気になる)

そのくらいなものです。

燃えるような試合もオタク的思考法でなんか勝敗予想だけは当たることが多くなってきたけど
極限レベルだと倒しにいかない判定ボクサーが勝つパターンが多くなってきましたね。
これがボクシングの進化系といえるのだろうか?

アンドレ・ウォードの次の試合もそういう見方で楽しもう。

さて、最近気になるのはトップアマチュアのプロ化とかありますが、アマチュアもルールが変わりヘッドギアなしだとか。
見てる分には面白いがまたボクシングスタイルが変わるだろうなぁ。
数こなすアマでこれやると怪我とかアクシデントが心配だなぁ。

そんな、アマの地位向上や生活保障のために生まれたプロ?団体
ワールド・シリーズ・オブ・ボクシング(World Series of Boxing)

これちゃんと続くといいなぁ。

参加資格は北京オリンピック後プロ転向したアマチュア選手に限定されるが、将来的にはプロ全体に拡げる可能性もある。この大会に参加した選手はアマチュア同様ロンドンオリンピック出場資格も得られる。各年度優勝者に出場権を与えることになった。これに伴い限定的ではあるが、オリンピックボクシングもプロ解禁となる。
地域密着型クラブチームやドラフト会議など、他のプロスポーツで実践されている方式を積極的に採用する。

だそうだが、まぁ実力ない人はいないわけでしかも階級が

バンタム級 -54kg
ライト級 -61kg
ミドル級 -73kg
ライトヘビー級 -85kg
ヘビー級 +91kg

だけ。実にシンプルだ。

こちら公式サイトです。
http://www.worldseriesboxing.com/
https://www.youtube.com/worldseriesboxingtv

これの方がまっとうじゃないかな。絶対あいつとか活躍できないし・・・

こっちのマニアになろうかな。
話の通じる友達1人もいなくなるな。

5件のコメント

  • ボロカブサムライ

    アマボクシングもへッドギアが無くなるのです暇?プロと違い、沢山試合して大会の優勝者を決めるので、怪我したら有力選手も勝てなくなるので反対です。それとアマの間に頭の調子が悪くなる選手が増えたら困ります。アブレル対リナレスと八重樫対ソーサは面白そうですね。今の採点基準だとタツチ系に有利でしょう。ただこの採点方法だと近い将来、米国のUFC に人気で抜かれるでしょう。自分は好きではないですが、パンチ、キック、レスリング技術、柔術と倒すと言うかギブアップまで含めるとボクシングより派手です。

  • プクー

    ボロカブサムライさん

    もうヘッドギアなしでやってますよ、アマチュア。

    UFCもたまに見ます。
    もうノゲイラとかヒョードルの時代じゃないのですね。

    どうしても一発で決まってしまうので、技術の堪能とかできず、絶対的に強いやつもすぐ負けちゃいます。10戦無敗くらいでもうすごいことですから。

    なので、派手だけどロマンを感じられません。
    どうしても。

  • 桐島条助

    アマのWSBもどこまで続くかなーって感じですけどね。
    ロマチェンコも現行のプロに行ってしまったし。
    結局は皆プロに引き抜かれていくと思いますよ。

  • プクー

    桐島条助さん

    現行のプロは弱いやつとか混じっているのに比べWSBは国家代表メンバーによる対戦みたいなので強いのしかいませんね。

    そこが信頼できます。

    リコンドーにも難癖つけてまだお金の亡者でいるボブアラムとか嫌なので自分の興味本位に楽しもうとおもいます。

    アメリカのビジネス至上主義だとどうしてもプロで活躍できない国の強いやつっていますからそういうのを見たいとおもいます。

  • ボロカブサムライ

    自分もプロは変なチャンピオン・・・日本に多いのが残念です。こういうのが多いのでアマの大会も面白いのですが、デュランみたいなストリートファイターで用心棒上がり(それも若い時期)、もしくはチャベスSRの様な超叩き上げ選手の出現にロマンを感じるので、プロにも期待しています。勿論、選手には儲けて欲しいですね、