山中VSモレノ

スポンサーリンク


最近更新をさぼっていたのは気になる話題がないのと仕事に没頭していたからです。
つまり更新頻度が高いイコール仕事ひまでやる気ない時ということだ。
どっちもどっちだな。

さて、山中、次回も海外とはなりませんでしたが、骨のある相手を選びました。
亀田がSフライに逃亡したのも、勝ち目ない12度防衛のスーパー王者、モレノとの試合が義務であったから。
すべての日本人ボクサーにとり、鬼門といえるやりにくい相手です。

これぞ、タイトルマッチといえる久しぶりに価値のある相手です。

たぶん、山中のVTRを見れば、モレノは徹底したアウトボクシングで左右に動き回るだろう。
軽いジャブでごまかしながら勝ち逃げボクシングに徹するとおもう。

バンタム級12度防衛
世界戦11勝3KO1敗
元王者に7勝1敗

35勝3敗1分
(うちはっきりとした負けはゼロ)

当時バンタム級トーナメントなんてやってたけど出てないこの男が本命だったろう。
長谷川の派手な活躍の陰で実はこの男のほうが対戦相手のレベルが高い上、長く防衛していたのだ。

けれど今は山中の時代、モレノはさすがにもう落ち目?、いや山中より若い。

12度の防衛を果たし、アブネル・マレスに破れ2階級制覇はならなかったが、僅差であり負けといいづらい内容。
互角相当でマレスにミーハーファンがついた結果だ。
王座を失った試合もパヤノが頭から突進しバッティングで負傷判定と、あれでは気の毒だ。

しかしリング誌で10位、9位にも選出された山中はここでくじけるわけにはいかない。
モレノは実力、実績の割りに人気がなく、再浮上を期待するのは関係者くらいだ。
パヤノ戦以来ブランクで1年ぶりの試合だ。
時の流れは完全に山中である。

しかし山中は手数がそれほど多くなく、足が速いわけでもなく、モレノとお見合いし噛み合いにくそうな気がする。
遠距離のアウトボクシングではモレノの方が手が出る。

マレス戦がはじめてのダウンだったというモレノ、これは打たれ強いのではなくほとんど打たれないボクシングをしてきた証だ。
シドレンコやダルチニアンをさばいてきたが、やはりファイター型に苦労しているところがある。
マレスもシドレンコもパヤノもモンシュプールもガンガン前に出てモレノといえどギリギリだった。
山中は攻めなければ勝てないだろう。

モレノのすごさは距離は遠く自分だけ当てて当てさせない。
安全運転の塩スタイルの割には手数は多い。
パワーがないわけではないのにあえて遠くから軽打を放つ。
自分はノーダメージで終わる試合が多い。打ち合いの激闘と無縁のテクニシャン。

下の写真に特徴がよく出ているとおもう。
体がやわらかく、相手が届かないところから軽いパンチをビシビシ当てる。
スピードがない相手だとリンチのごとく一方的になる。

モレノのパンチの当てにくさはすべてのボクサーでもトップレベルなので、その相手に左を炸裂させたなら
本当の意味でバンタム級の世代交代といえ、大いに自信となるだろう。

モレノのアウトボクシングは小柄な選手に機能しやすいが、山中は数値だとモレノより背が高い。
これは有利な点だろう。

やばい、不遇なモレノを応援したくなってきた。

パヤノがウォーレンとやり、山中はモレノと

地味でもハイレベルになってきましたね、バンタムも。

[youtube]https://youtu.be/k4BqJwC5DCA[/youtube]

[youtube]https://youtu.be/4F-2iLVlHjU[/youtube]

Anselmo-Moreno-V-David-De-La-Mora

box_unsung_06

file_175639_9_moreno_vs_de_la_mora_7_20120421_2063162395

13件のコメント

  • どらごん

    モレノはやり難く噛み合わないかもしれないけどチャンピオンには勝ってもらって次のビックマッチを掴んで欲しいです。
    モレノを倒せばアメリカでの試合も実現するでしょうね。

  • 楽しみな試合ですね。
    ただ今までどおりの距離から山中の左が当たるとはとても思えないですね。
    左を当てるまでの展開をどうもってくるのか。
    今更インファイトからフックやアッパーのコンビネーションなんてあまり想像できないし…。
    厳しいファイトになりそうな気がします。

  • SHIN1R

    はじめまして。
    >インファイトからフックやアッパー
    スポニチかどこかで見ましたが、これ練習してるというコメントしてましたね。(というか、そのコメントを見てもしかして…と思ったクチです)

  • パスクア

    山中、相手が弱い弱いと言われ続けてきましたが、遂に超難敵を迎えましたね。
    モレノはWOWOWで何度も見ましたが、よく似たタイプのイラリオ サパタを思い出すような何もできずに大差判定負けだけは避けて欲しいと思います。
    しかし山中も長期防衛の実績あるチャンピオン!何とかしてくれると信じています!

  • プクー

    どらごんさん

    ここで勝ったら日本人バンタム最強じゃないでしょうかね。
    長谷川もすごかったですが、その裏でモレノは12回ですし相手レベルも上でした。
    ただ、面白い試合になるかは微妙です。

    八さん
    山中は左だけで勝ってきて、ないパンチ、バリエーションはいっぱいありますが
    ディフェンス職人のモレノに新たなパンチは当たらないような気がします。
    それでも今は山中が勝つとおもってますが。
    よくぞ、塩職人を選んだなぁ。

    SHIN1Rさん
    まぁそろそろ強敵を選ぶころで一番手頃なのはハスキンス、かみ合うのはカバジェロかなとおもいましたが、もっとも難しい相手を選んだとおもいます。
    楽しみです。

    パスクアさん

    打たれて顔腫らしてっていうのがほとんどないんですよね、相手が弱いとリンチしますが強いと徹底して当て逃げモードを完遂できる曲者ですね。
    実績十分だしだからこそ山中に期待してしまいます。

  • うっちー

    間違いなく、今までの対戦相手の中で1番の難敵ですね。
    「山中なら絶対勝てる、倒せる」って言いきれないのは、今回が初めてかもしれません。それくらい、凄い相手。
    でも、ここを乗り越えてくれないと困ります。
    是非、勝ってラスベガスの大舞台に立ってほしいです!!

  • プクー

    うっちーさん

    全く同感です。

    モレノをはじめて完全KOした男になるかもしれません、山中。
    モレノは一流王者でしたがドネアやリコンドークラスではない。

    山中はパンチのバリエーションとかほんとに少なくてシンプルですが
    ドネア級に強いんじゃないかと妄想してますので。

    ダルチニアンは山中のパワーがすごくてつっこみきれなかったように見えました。

    当たらずともモレノにとっては脅威なので、山中の左がカギになっていくでしょうね。

  • マイティ

    もし、この幽霊をKO出来たら昨年末の井上を彷彿させる快挙ですね、、

  • 同じ左に武器を持つダルチ×モレノ戦を改めてじっくり見ると参考になりそうな点が多いですね。
    1R~3Rはダルチの飛び込んだ右左のワンツーがぎりぎり捉えそうなシーンも有るんですが、
    半身をずらして急所にほぼ貰わず。それ以降のワンツーは完璧にダッキングされて外されまくり。。
    仰るとおり、相手にパンチがあると見るや純度100%の完全塩ファイト。

    気をつけなければならないのは終盤にダルチがアッパーやフックをまとめられてロープに下がらされたように、
    別にパンチが全くないわけじゃないんですよねこの人。ただパンチある相手には極端にリスクを取らないだけで。
    良いポジションを先に取るとムチのようなパンチが遠くから伸びてきて的確に打ち込んできますし。

    ただ、山中ほどの伸びる左を体験したことは無いのではないかと思いますので、
    勝つなら早い回のKOではないかと。それ以降だと難しい気がしますね。
    右フックに合わせた左ボディとかで徐々に止めるのも手だと思いますが、逃げ切られる予感しかせず。
    右の使い方とか断然上手いですし、最後まで足が止まらないので余計に。。

  • プクー

    マイティさん

    実績はナルバエスですが
    対戦相手のレベルとやりにくさではモレノが上ですよね。

    しかし流れは完全に山中じゃないでしょうかね。

    八さん

    モレノはアウトボクサーの技巧派ですが手数が多いんですよね。
    遠いのに手だけ伸びてくる。

    相手によって戦術を変えてくる、安全運転型なので判定が多いですが
    非力ではないです。

    デラモラなんかどうしたって弱いからぼこぼこにしてましたし。

  • ボクシング好き~

    山中が圧倒するかも、、、なんて予想してしまいますが、ポイントは山中の右(ジャブ、手数)が出るかだと思います。手が出ず左単発だとつまらない試合になると思います。 浜田代表が相手とその内容にこれからは拘ると言っているのでようやく海外進出してくれるかもと期待したいです。
    三浦もバルガスと海外でするかもしれないようですので、とても期待しています。
    ここ数年アルヘイモンがメイのおかげ?か
    力を持っていますし目にとまれば一気に海外へ行くかもしれません。帝拳プロモーションズはトップランクとも友好的ですし
    ロマゴンの試合とダブルで~というのも
    今回のビッグネームに内容のある勝ちをする事で現実味を帯びてきそうですね。
    今回、山中は内容のある勝ちを意識して欲しいです。ただ勝つだけでは先がつまらないです。

  • れい れなーど

    長谷川モンティエル戦以来の興奮をしてます。まさかモレノが日本にくるとは。必ず生観戦します。全く予想ができません。しかし現状の勢いは山中ですが長谷川もモンティエル戦での勢いは山中と同じでした。ブランク明けであること敵地であることなど不遇であるモレノをおもう管理人さんの気持ちわかりますがここは山中に神の左が本物であるか証明してもらいましょう!試合まで約2ヶ月のあいだワクワクがとまりません。

  • プクー

    ボクシング好き~さん

    今の勢いを考えると山中が勝つような気がしますが
    相手はただ強かった12度防衛の王者というよりは
    ファイトスタイルが極めて曲者、やりにくい選手なので
    勢いとか全盛期とか関係ないところがある気がします。

    あの曲者にどういう勝ち方をするかですね。
    ぎりぎりの凡戦でもある意味仕方ないかもしれません。

    三浦はバルガスっぽいですがちょうどいい相手ですね。
    めちゃくちゃ強いホープではないとおもいます。
    内山に比べジムの差か、いいマッチメイクです。

    れい れなーどさん

    大物ではありますが
    モンティエルは正統派で見栄えあるスタイルでしたが
    モレノは負けない曲者塩ボクサーですので、楽しめるかはわかりません。

    モレノが圧倒的に山中を倒すことなどありえずあるとすれば山中の左が炸裂してのKOか
    ジリジリした判定試合でしょう。

    日本でやるからには8-2くらいで山中じゃないですかね。