スポンサーリンク



プロスペクト

先週末の注目試合

投稿日:

カネロVSチャベスよりも注目すべきいい試合はたくさんありました。
その中からいくつかをチョイス

ホセ・カルロス・ラミレスVSジェイク・ギウリセオ

https://youtu.be/C33u-fQnNIs

相手のカットだったんですね。
ラミレスはメキシコ系かもしれませんが米国最大のライト級ホープです。
今後出てくるとおもいます。

ヘスス・ロハスVSアブラハム・ロペス

https://youtu.be/OVMBMomrJ-k

無敗の米国ホープロペスでしたが、ロハスに屈しました。
ロハスというのは坊主じゃないせいでプエルトリカンというよりフィリピン人に見えます。
ホルヘ・ララと引き分けたりしてるんでなるほどな強さです。

マゴメド・クルバノフVSビリジリウス・スタプリオニス

https://youtu.be/ekT68RDDDrI

Sウェルターのホープとして紹介したクルバノフ、苦戦しましたがリトアニアのホープに勝ちました。
スタプリオニスのKO負けははじめてだとおもいます。
この辺の実力者だとクルバノフも怪物的じゃないな。相当なテクニシャンですがフッカーですね。

エフゲニー・チュプラコフVSエデン・ソンソナ

https://youtu.be/wbq6AUADpB0

エストレージャを倒してから快進撃を続けていたソンソナですが、ロシアのホープに屈しました。
チュプラコフ自身、ベルトは厳しいとおもうが、やはりロシアはそつなくポカしません。

ルスタン・ヌガエフVSデイネル・ベリオ

https://youtu.be/2FbUOGF8qZ8

ヌガエフ自身、ロシアンホープと呼ぶには負けが多い雑草ですが、地域王者でありましたが
コロンビアのベリオという選手が上でした。小柄ですがいい選手です。
恐らくロシアが勝つ予定の試合だったとおもうので痛快です。

シャブカト・ラキモフVSジミー・パイパ

https://youtu.be/lQJpfSyXeOQ

日本で知られたパイパが大金星を逃しました。
タジキスタンの無敗ホープラキモフから2度ダウンを奪い、勝利目前で逆転KO負け。
ビッグパンチでチャンス掴むもボディで悶絶、フィリピン人らしいです。
ラキモフは逆にエリートなボクシングですがいい経験になったでしょう。

アルヘニス・メンデスVSイバン・レドカッチ

サルガドをKOし王者になったのもつかのま、バルテレミに敗れベルトを失ってからは高級かませ扱いのメンデスですが、見せ場を作ったり、かみついたりでまだまだ強いです。
落ち目じゃなくてこのくらいが実力なのでしょう。直近のキャリアは濃厚すぎます。

印象に残ったのはクルバノフとラキモフの苦戦です。
レベルがあがるにつれてベールもはがれてきつつあります。
それでも結果を出すのがロシア圏の強さか。

あとはジミー・パイパ

19勝7KO4敗1分

日本で結果が出なかったですが、フィリピン人は戦績以上にパンチがあるなぁ、いつもいつも・・・

-プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.