バンタム

バンタム級 / 118ポンド(53.52キログラム)以下

階級別 バンタム スーパーバンタム フェザー レジェンド

旅する親父は諦めない/ウィルフレド・バスケスSr

2019/5/24  

日本にもなじみ深いファイターだが、結局日本人は誰も勝てなかった。ゴツイパンチ力、体力が違ったようだ。敗戦多きたたき上げの時を経て、オルランド・カニザレスやエロイ・ロハスに勝ったり、ハメド戦までこぎつけ ...

階級別 バンタム レジェンド

もうひとりの黄金・ミスターバンタム/オルランド・カニザレス

2019/5/24  

君はオルランド・カニザレスを知ってるか、これがボクシングへの献身、努力の果ての姿だよ、何かに秀でた才能がなくともここまで強くなれるのだ、というお手本のようなレジェンドです。何が凄いって基礎、基本なんだ ...

階級別 バンタム

もう一人のバンタム級王者/ノルディン・ウバーリ

2019/5/24  

WBSSバンタム級トーナメントに優勝してもWBAとIBFのベルト、2冠王者にしかなれない。残る2つのベルトはWBSS開催時は空位だったWBCとWBOの王者ゾラニ・テテが戦線離脱してしまったためだ。一般 ...

階級別 バンタム スーパーバンタム フェザー プロスペクト

軽量級戦国時代/井上尚弥の上を行く男ロベイシ・ラミレス(アマではね)

2019/5/23  

バンタム級かフェザー級、トップランクは軽量級に本腰で手を入れるようだ。ライアン・バーネット、モロニー兄弟、井上尚弥、そして五輪2度の金メダリストをここに加えた。ロマチェンコと同じ道を歩ませる方針だ。

階級別 バンタム スーパーバンタム レジェンド

名もなき毒/ポイズン(毒)ジュニア・ジョーンズ

2019/5/23  

中量級の黄金時代は私の時代ではないが、軽量級黄金時代、メキシコ3人衆、バレラ、モラレス、マルケスこそ私の時代だった。そこに異端のハメドが旋風を巻き起こし、ついに辰吉はその輪に加わることなく、最後にパッ ...

階級別 バンタム WBSS

ドラゴンスレイヤー英雄伝説/井上尚弥の未来と黒ネリー

2019/5/23  

日曜日をピークに通常通りの過疎状態に落ち着いた当サイトですが、今週も井上尚弥の話題が続くようです。世界ではパッキャオVSサーマンを中心に、ジョシュアやカラム・スミス、アンドラーデVSスレッキなどの話題 ...

階級別 バンタム WBSS

ドラゴンスレイヤー/井上尚弥の市場価値

2019/5/22  

井上尚弥に関する海外記事を拾うと、強すぎる、印象的すぎる故のアラ探し、過去のドネアに対する期待とロマンのようなものが続きましたが、絶賛する記事もありました。こちらの方が正直で素直な意見なのではないだろ ...

階級別 バンタム WBSS

リングの思想家/井上尚弥の欠陥をドネアが露呈する

2019/5/21  

「ボクシングは科学だ」は殿堂入りのジョー小泉氏の著書だが、本当に科学なのだ。英語でよくSweetScienceと出てくるので、どういう日本語が最も適切なのか調べていたら、SweetScienceはボク ...

階級別 バンタム WBSS

温故知新の世代交代/VS井上尚弥~ノニト・ドネアの自信と勝算

2019/5/20  

テーマとしては興味深いものだとおもいます。しかし異議アリです。 世界的に著名なサイトからの紹介ですが、ここの記事はいつも俺のと違うなぁ、こういう切り口でしか書けないんだろうかと呆れてしまうのです。 こ ...

階級別 バンタム WBSS

美しくカッコよく情け容赦なく/井上尚弥の衝撃

2019/5/20  

生涯無敗で引退する王者、たった一度の敗北で消えていく王者、敗北で大事な何かを失う王者、様々なパターンをみてきたが、過去をよく検証し、最善の道を突き進んで欲しい、そんな日本史上最高傑作、井上尚弥の衝撃と ...

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.