バンタム

階級別 スーパーフライ バンタム レジェンド

最後の激闘王/(韓国の石の拳)文成吉

2019/10/19  

文成吉は僧侶みたいなものでした。兄嫁の家に居候していたのですがジムでは神がかったようにサンドバッグを叩いていた。誠実さや集中力においては柳明佑も最高でしたが、私がみた文はそれ以上でした。ただ、それしか ...

階級別 バンタム スーパーバンタム レジェンド

名もなき毒/ポイズン(毒)ジュニア・ジョーンズ

2019/10/18  

中量級の黄金時代は私の時代ではないが、軽量級黄金時代、メキシコ3人衆、バレラ、モラレス、マルケスこそ私の時代だった。そこに異端のハメドが旋風を巻き起こし、ついに辰吉はその輪に加わることなく、最後にパッ ...

階級別 バンタム

リカルドじゃないよ/エマニュエル・ロドリゲスVSルイス・ネリー

2019/10/15  

エマニュエル・ロドリゲスVSルイス・ネリーについて、ロドリゲス側の見解がありました。ロドリゲスはOK。ネリー側の返事次第という状況かもしれませんが内定かな。

階級別 バンタム レジェンド 国別 日本

振り返れば奴がいる/徳山昌守

2019/10/11  

この男こそ最強レベルの日本人世界王者と認めるマニアも少なくない。けれど、わかりやすいスピード、ノックアウトのカタルシスを求める者には極めて複雑難解なリングの職人なのであった。

階級別 バンタム WBSS

アンストッパブル/井上尚弥の欠点を発見しました

2019/10/9  

新たな映像を見つけたのでシェアしておきます。あと一か月を切りました。

階級別 バンタム レジェンド

ここにしか咲かない花/(ハッピー)ミゲル・ロラ

2019/10/7  

いつものような中身ある記事でなくてすみません。今のところ彼の特集記事のようなものをあまり見つけることが出来ないからです。我らが井上尚弥が、歴史上もっとも偉大なバンタム級ではなかろうかと口が滑りそうな状 ...

アンケート 階級別 バンタム WBSS プロスペクト

井上尚弥VSアルバラート・パガラ(ノニト・ドネアの影武者)

2019/10/6  

アルバラート・パガラはたしかにドネアに似ているかもしれないと関心しました。体格もファイトスタイルも、フィリピンボクサーは強打が特徴ですが、それに加えてしなやかさがあり、そこがそっくりです。

階級別 バンタム レジェンド

クレイジーアイリッシュマン/(ポケットロケット)ウェイン・マッカラー

2019/10/1  

最高の勝利、栄光の頂点のすぐ後に闇が待っているのがボクシング。辰吉との日本史上の究極決戦に勝った薬師寺保栄は長くその栄光を持続させることはできなかった。この指名挑戦者を迎えると聞いた時に多くの日本人識 ...

階級別 バンタム レジェンド

国民のバンタムと私のフェザー/エデル・ジョフレ

2019/9/30  

黄金のバンタム、こんな戦績の王者は2度とあらわれないといえる伝説の王者ですが、40歳にして無敗のWBC世界フェザー級王者として引退した事実をご存知だろうか?興味深く読みたい読者は少ないだろう。その現役 ...

階級別 フライ バンタム フェザー レジェンド 国別 日本

天才とは努力する才能である/ファイティング原田(本名 原田政彦)

2019/9/30  

ファイティング原田、リアルタイムでは知らないのだが、この偉人を振返り、次世代のバンタム級を継ぐ日本人を見届けなければなるまい。

階級別 バンタム WBSS プロスペクト

WBCバンタム級の行方/ウバーリ・拓真・ネリー・ロドリゲス・ウォーレン他

2019/9/25  

エマニュエル・ロドリゲスVSラウシー・ウォーレンの話題がここではホットにはなりませんでしたが、井上尚弥に壮絶KO負けした方が早く再起するというのはパヤノさんと同じ流れです。「死の棘」を抜きさりたいのだ ...

階級別 バンタム

お帰りなさい/エマニュエル・ロドリゲスVSラウシー・ウォーレン

2019/9/24  

やっぱり、負けたロドリゲスの方が早く帰ってきます。しかも傷心を癒す緩いマッチメイクなどせずいきなり勝負です。さすが勇敢です。

階級別 バンタム スーパーバンタム フェザー レジェンド 国別 日本

流星のリアル/長谷川穂積

2019/9/22  

書き終えてどんなタイトルにしようかなと迷った長谷川穂積、彼もまた内山と同じ、「日本の至宝、世界の損失」ではあっても海外進出を待望された時代というわけでもなかった、時代は急速に移り変わる。流星でぴったり ...

階級別 バンタム スーパーバンタム レジェンド

メキシコの鏡と影/(ヒバロ=やせこけた)ラウル・ペレス

2019/9/20  

日本ではキャリア晩年に後楽園ホールでルイシト・エスピノサと戦っただけだったが、当時の私はよく覚えている。この身長178センチもある大きなバンタム級が辰吉丈一郎の標的王者になるかもと警戒していたからだ。 ...

階級別 バンタム スーパーバンタム ライト プロスペクト

たしかなこと/テビン・ヘイニー、ライアン・ガルシアなど

2019/9/12  

やはり今月は28日のエロール・スペンスJrVSショーン・ポーターまで燃える試合はないかな、ダニエル・ローマンも怪我をしてしまったし・・・しかしチェックしておきたい試合はある。見どころは人それぞれ。

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.