ライト

ライト級 / 135ポンド(61.23キログラム)以下

階級別 ライト プロスペクト

テオフィモ・ロペスVSエディス・タトリ LIVE

2019/4/21  

テオフィモ・ロペスの評価が圧倒的だが、巧さよりも桁外れのパワーがやけに目立つ。タトリはまっとうなトップランカーだがパワー差がどれだけあるのかに注目。ライト級の台風の目はここでも圧勝なのか。

階級別 ライト プロスペクト

怪物はダンスパートナー/エディス・タトリVSテオフィモ・ロペス

2019/4/20  

相手がどんなに強くても、怖くても、そんなの関係ねぇとばかりに自分の才能、勝利だけを信じて何事にも恐れず向かっていく。受けたオファーからは逃げない。そんな性格、姿勢は気持ちいい。遠くフィンランドから面白 ...

階級別 ライト プロスペクト

帰り路をなくして・昭和男の生き様/荒川仁人VSデニス・ベリンチク

2019/4/20  

荒川仁人も彼と拳を交えたオマール・フィゲロアもホルヘ・リナレスも厳しい状況ながら現役を続けています。フィゲロアなんてウェルター級で微妙なポジションですが未だ無敗をキープ。時は過ぎ、彼らが再び世界戦線に ...

階級別 ミニマム ライト スーパーライト ミドル スーパーミドル ヘビー WBSS プロスペクト

イバン・バランチェクWBSS参戦他・・・

2019/4/18  

そういえば今日、フロイド・メイウェザーがビッグアナウンスをすると書かれていました。恐らく引退後の金稼ぎ、エキシビジョン祭りなんちゃらかとおもわれますが、スマホアプリとの提携というビジネスの事でした。好 ...

階級別 スーパーフライ フェザー ライト ウェルター ミドル プロスペクト

俺のいる場所/GGG・村田・井岡・カーン他

2019/4/17  

小ネタを集めてみました。村田、井岡の試合がほぼ確定しました。拳四朗や京口あたりの試合もここに抱き合わせてくる可能性があります。共に安定の日本での試合ですが、今までの日本での世界戦とは一味違う気がするの ...

階級別 アンケート ライト プロスペクト

頑張れガーナの誇り/リチャード・コミーVSテオフィモ・ロペスVSワシル・ロマチェンコ

2019/4/15  

圧倒的な強さをみせつけたロマチェンコ、ファンの希望はマイキーを筆頭にゲルボンタ・デービスやテオフィモ・ロペスだがそう簡単にはいかない。ロマチェンコ自身は統一を公言しマイキーかIBF王者のコミーを切望し ...

階級別 アンケート ライト

ワシル・ロマチェンコVSアンソニー・クロラ/ヒルベルト・ラミレスVSトミー・カーペンシーLIVE他

2019/4/13  

1-100の負け犬と出ているアンソニー・クロラの失うものなき開き直った戦いぶりに注目だ。それでも私の好きなイスマエル・バロッソを破り暫定王者、リナレスとも死闘を繰り広げた世界トップレベルのランカーなの ...

階級別 アンケート ライト

失うものは何もないが諦めるものはある/ワシル・ロマチェンコVSアンソニー・クロラ

2019/4/12  

先週、今週とやや変則で、恒例のサタデーナイトにも試合はありますが、この試合はフライデーナイトのようです。クロフォードやドネアが出てくる今月下旬からがボクシングファン必見の週末でしょうか?しかし今日、( ...

階級別 ライト プロスペクト

予定調和は退屈をもたらす/ワシル・ロマチェンコVSテオフィモ・ロペス

2019/4/5  

このやや長い記事は多くのボクシングマニアの共通認識だろう。 ロマチェンコVSマイキー? ロマチェンコVSゲルボンタ? いや恐らく最も現実的なのは ロマチェンコVSコミーであり ロマチェンコVSテオフィ ...

階級別 ライト プロスペクト

善悪・光と影/ローランド・ロメロVSライアン・ガルシア

2019/4/5  

私は常に悪と影にスポットを当てて応援していく人でありそうだ。興味をそそる試合ほど実現はしない。実現するとしたら遠い先の未来、ずっと勝ち続けていくしかない。旬が過ぎようが関係なく・・・

階級別 スーパーフェザー ライト プロスペクト

天才少年の黄金ロード/ライアン・ガルシア

2019/4/3  

5月25日の伊藤雅雪VSジャメル・ヘリングはかつての日本人世界王者の防衛戦とは一味違う、危険な第一歩ではありますが、ランキング的にはヘリングは圏外。WBOがこの試合を容認してやっと11位に繰り上がって ...

階級別 フェザー ライト ウェルター ミドル プロスペクト

ベストではなくベター/ロバート・イースターJrVSランセス・バルテレミ/マニー・パッキャオVSキース・サーマン他

2019/4/2  

これはという話題が見つからなかったので小ネタで。最高ではないが、なかなか興味深い話題ばかり。こういう、ベストではなくベターなマッチメイクとタイミングというのは、きちんとマーケティングされ、裏付けに基づ ...

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.