「ライトヘビー」 一覧

ライトヘビー級

カテゴリ一覧

階級別 ライトヘビー プロスペクト

ライオンハート/ヴィシャスラフ・シャブランスキー

2017/11/15  

11月25日(日本時間16日)ニューヨーク。ウォードが去った今、コバレフが再び戻ってくる試合とされているが、下克上を狙っている彼を応援しよう。コバレフの記事ばかりだから。

階級別 ライトヘビー プロスペクト

モルドバ・韓国発キルギスタン経由アメリカ行き超特急/ドミトリー・ビボル

2017/11/13  

アメリカンドリームを求めて、彼らは東ヨーロッパからやってきます。そして、彼らがその夢を掴むまでの時間はそう長くはかかりません。 ジュナディ・ゴロフキン、セルゲイ・コバレフ、ワシル・ロマチェンコ・・・・

階級別 スーパーライト ウェルター ミドル ライトヘビー ヘビー

あごひげな夜 ベテルビエフVSコーリン他、振り返り

2017/11/13  

海外記事のテキトー翻訳でもしようかとおもったが、選手コメントはまだのようだし、記者の記事は感想文の域を出ていないので、ならば自分の感想文を・・・

階級別 スーパーライト ミドル ライトヘビー ヘビー プロスペクト

ベテルビエフVSコーリン、ジェイコブスVSアリアス他 LIVE

2017/11/12  

観れるライブを優先していく。

階級別 ライトヘビー プロスペクト

ベテルビエフVSコーリン 直前

2017/11/11  

直前情報です。コーリンも少し。

階級別 ライトヘビー プロスペクト

ウクライナの爪/オレクサンドル・グウォジク

2017/11/09  

Lヘビーを見渡していて、書くつもりはなかったが、もう一人の王者候補、ロンドン銅のグウォジクについても触れておきます。ある一点のみの理由で。

階級別 ライトヘビー プロスペクト

40歳の傲慢/アドニス・スティーブンソン

2017/11/09  

在位4年、8度の防衛を誇るLヘビー級王者、アドニス・スティーブンソンだが、対戦相手の質が低い。勝てる相手を吟味する王者です。

階級別 ライトヘビー プロスペクト

無冠の帝王返上なるか/アルツール・ベテルビエフ

2017/11/08  

さあ、チェチェンのゲリラ戦士いよいよ世界獲りです。王者でもないのにP4Pランクに入れちゃった贔屓選手ですが、やっぱりベテルビエフ寄りでコーリンの記事が今のところないので、コーリンも応援しなきゃな。

階級別 バンタム スーパーライト ウェルター ライトヘビー

近藤VSリピネッツ他、振り返り

2017/11/06  

今週末もベテルビエフ熊軍曹の大事な試合などがあるがやっと一息、落ち着いた感じ。昨日も熱い試合が多かったです。

階級別 ライトヘビー プロスペクト

ドミトリー・ビボル VS. トレント・ブロードハースト

2017/10/31  

11月4日は日本の近藤の試合がやはり一番気になりますが、この男も個人的にはスルーできません。相変わらず、ヘビー級にのれないですが、代役スティバーン、勝つ可能性もあるとおもいますよ。

ライトヘビー プロスペクト

アルツール・ベテルビエフVSエンリコ・コーリン

2017/10/01  

P4Pキングであったアンドレ・ウォードの引退を受けて、この試合が王座決定戦へと昇格したそうです。11月11日、王者でないのに個人的P4Pの一角であったベテルビエフにやっとチャンス到来です。強すぎ、怖す ...

階級別 スーパーバンタム スーパーウェルター ライトヘビー

ミゲル・コットVS亀海喜寛他、ビッグイベントな一日

2017/08/23  

このタイトルよりも、異種格闘技戦の方が盛り上がるのだろうが、やはりあくまで頑固なボクシングマニアなのだ。 これはもう、どんな結果になろうとも、「行ったれ、亀海!」に尽きます。

階級別 ライト スーパーライト ライトヘビー

クロフォードVSインドンゴ ライブ

2017/08/20  

インドンゴのミラクルなボクシングが冴えわたる、通用すると信じて観戦だ。この身長差、距離感を生かせるか・・・ 日本だと尾川や伊藤がコラレスに勝ち、ベルチェルにも勝ち、皇帝ロマチェンコに1年で挑むくらいの ...

階級別 ライトヘビー プロスペクト

アルツール・ベテルビエフVSエンリコ・コーリン

2017/07/27  

今や無冠の帝王というべきか、試合が決まってもキャンセルされたり王者からも敬遠されている節のある熊さん、チェチェンのゲリラ隊長ベテルビエフ。この対戦が2転3転の末決まりそうとのことです。コーリンに拍手で ...

階級別 スーパーフライ ライトヘビー プロスペクト

ミーシャ・アロイヤン他

2017/07/11  

ロンドン組というかリオその他トップアマに君臨してきた男がまた一人。デビュー戦は判定勝ち、2戦目で早くもWBCシルバータイトルだそうです。ロマチェンコに続く早期挑戦も想定されます。

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2017 All Rights Reserved.