階級別 スーパーバンタム

拳ひとつで成り上がれ/エマニュエル・ナバレッテ

更新日:

19

ネリーにあんな形で負けてしまって残念だけど、ヤマナカは特別で偉大な王者だった。当時対戦話もあったんだ。

WBOスーパーバンタム級王者、エマニュエル・ナバレッテが本格的に頭角を現したのは、2018年12月にアイザック・ドッグボゥをアップセットで下した時だった。5か月後の再戦で、ナバレッテはドッグボゥを11ラウンドでストップし、初戦の勝利がフロックではないことを証明した。

この勝利をきっかけに、トップランクと契約、ESPNで頻繁に中継されるボクサーに昇格した。短期間に5度のタイトルを防衛しているナバレッテは、いつでも誰とでも戦うという考え方を変えていない。

今週の土曜日の夜にナバレッテ(31勝27KO1敗)25歳は、アクティブにリングに戻る。同国のウリエル・ロペス(13勝6KO13敗1分)に対して行われるノンタイトルマッチは126ポンドのフェザー級リミットで行われる。

ナバレッテ
「チャンピオンになってから多くのことが変わりました。プロモーターや会社に評価されるようになりました。それは私を気分よくさせてくれるけど、私自身は何も変わりません。試合の準備を楽しんでいます。全ての試合は重要だから100%の力を注ぐ。最初にチャンピオンになった時と同じように、今でも全力で楽しんでいる。」

ナバレッテは最終的にはフェザー級、スーパーフェザー級に進出し、シャクール・スティーブンソンやジョシュ・ウォーリントン、レオ・サンタ・クルス、オスカー・バルデスらといった世界王者を狙うことを望んでいる。

メキシコのスラッガー、ナバレッテは恵まれた体格を持っている。彼のパワーがどこまで通用するかに注目だ。

ナバレッテ
「あと2階級制したい。3年後、5年後に私は3階級王者になっています。」

まだ色々と未知数なナバレッテだが、個人的な印象だとイケるとおもう。スーパーフェザー級の爆発的な手数のミゲル・ベルチェルトあたりと双璧かそれ以上・・・
アイザック・ドッグボゥはナバレッテさえいなければ、今でも強い王者として君臨していたのではないだろうか。小さいけど屈強な素晴らしい王者だった。

しかしボクシング(メキシコ)には実力派でも地味で不人気な者と、アイドルのように支持されるものがいる。シャクール・スティーブンソンやジョシュ・ウォーリントン、レオ・サンタ・クルス、オスカー・バルデスら・・・彼らは全員エマニュエル・ナバレッテよりも人気もお金ももたらすひな壇のスターだ。

そういう日の当たるスターたちにどこまで迫っていけるのか、ハイリスクローリターンと避けられ続けていくのか、ナバレッテの進路もまた茨道だ。ナバレッテはアイドルタイプではなくどこか悪役(ヒール)的だ。

果たして、強ければ、勝ち続けていれば、どこまで行けるのか、
ナバレッテのような華はないけど実力者のようなファイターがどこまでのスターになれるかに注目したい。

ライバルはいずこへ/日本のブルース・リー、井上尚弥、未来の相手

19過去のレジェンドたちは、同じ時代のリングをシェアした魅力的ななライバルたちがいたからこそ伝説になりえた。 現役にして日本人過去最強、レジェンドクラスの井上尚弥の未来のライバルは誰なのだろう? この ...

ナバレッテのインタビューだが、井上以外に山中慎介を評価していました。

「ネリーにあんな形で負けてしまって残念だけど、ヤマナカは特別で偉大な王者だった。当時対戦話もあったんだ」

そうです。

ボクシングに対する姿勢は、かなり賢く、まともな男、という印象です。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーバンタム

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.