階級別 スーパーフェザー ライト レジェンド

悪魔が来りて笛を吹く/エドウィンDinamita(ダイナマイト)・バレロ

投稿日:

19

バレロは自殺したのではなく、刑務官たちに殺されたんだ。

狂乱のロードウォリアー/エドウィン・バレロ

内なる悪魔に飲み込まれた神秘的なファイター、エドウィン・バレロの記事を2か月前に書いたのですが、記事がそのまま映像化されたようなものを見つけました。一見の価値ありです。やっぱこの男は強い。今のモンスタ ...

ベネズエラのバレンシアにある荒れたストリートで生まれたバレロは、他の同年代の子供たちからは仲間外れにされていた。

だから余計に遊びの喧嘩は深刻なものになってしまう。
その気性の激しい子供は12歳の時ボクシングに出会った。

バレロはアマチュアとして、かつて倒れたことのない男たちを次々に倒し、86勝6敗57KOの成績を残した。バレロのスタミナ、純粋なパワーと強度は、彼を本能の怪物にした。

ベネズエラのボクシングトレーナーの多くは、バレロの才能に感銘を受け、今後の活躍に期待を寄せていた。

多くの人は、バレロには戦うための自然な才能があり、象徴的なボクサーに必要な要素が全て備わっていると考えていた。5フィート6で、体重は120ポンドしかなかったが、破壊するためだけに作られたマシーンのようだった。

WBCライト級王者であるマイキー・ガルシアはバレロとスパーリングを行ったことがある。

マイキー
「彼はハードヒットだけでなく、スパーリングの相手を常にノックアウトしていた。憑依されたように、バレロは人を傷つけたがっていた。」

続きはこちら

悪魔が来りて笛を吹く/エドウィンDinamita(ダイナマイト)・バレロ | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
悪魔が来りて笛を吹く/エドウィンDinamita(ダイナマイト)・バレロ | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

シェアしてくださるとうれしい バレロは自殺したのではなく、刑務官たちに殺されたんだ。 ベネズエラのバレンシアにある荒れたストリートで生まれたバレロは、他の同年代の子供たちからは仲間外れにされていた。 ...

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーフェザー, ライト, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.