階級別 スーパーウェルター レジェンド

0勝73敗 グッドラックルーザー/ベキシェ・モヨとエリック・クランブル

投稿日:

20

私はもう眠らなければならない。みんなを愛しています。みんな良い子でいてね。

入国審査官によって国外退去を命じられる予定だったボクサーが、ロンドン南部の公園で遺体で発見された。

ジンバブエ国籍のベキシェ・モヨ(42歳)は15年間イギリスに住んでいたが、内務省から国外退去を命じられた。

元銀行の支店長で、親切で知的な人で、常に自分のことよりも他人を優先する人と言われていた彼は、先週の月曜日に行方不明になった。

ジンバブエに住んでいる彼の取り乱した家族は、モヨがFacebookページに奇妙なメッセージを投稿していたことに気づいてから警戒を強めた。

モヨ
「私はもう眠らなければならない。みんなを愛しています。みんな良い子でいてね。」

警察はサットンのウォリントンにあるモヨの自宅付近の捜索を開始し、ミッチャムコモン付近で遺体を発見した。

モヨは50回以上のプロの試合に出場し、法律の学位を取得するために勉強したり、地元のボクシングクラブでボランティア活動をしたり、子供たちにボクシングを教えたりしていた。

友人であるタペロ・コボト氏は、モヨの遺体をジンバブエへ返すために活動している。

タペロ・コボト
「彼はスポーツビザでここに来ました。長い間ここにいたいと無期限の残留許可を申請しようとしていた。しかし、彼はすべてが変わったと言い、ブルックハウス移民センターに連れて行かれた。11月に移民センターから解放されたが、強制送還の裁判は続きました。彼は正しい方法で物事を進めていると思っていたので、(強制送還は)失望した。彼はとても親切な人でした。自分よりも他の人に重きを置く人だった。例えば、最後の50ポンドを持っていたとしたら、誰かが問題を抱えていたら、それを与えるような人だった。」

オンラインの募金ページは、約1000ポンドに達し、モヨをジンバブエに送るのに役立った。

内務省は、モヨが昨年11月まで入国管理センターにいたことを確認している。モヨは強制送還されることになっていた。

広報担当者
「3月7日(火)午前0時40分頃、3月6日(月)の夜に行方不明となった男性に関連した調査を行っていた警察官が、ミッチャムコモン近くで死亡した男性の遺体を発見しました。男性は現場で死亡が確認されました。近親者には連絡しました。死亡は不審者として扱われていません。調査は続いています。」

BoxRec: Bheki Moyo
BoxRec: Bheki Moyo

pro boxer

続きを見る

この選手を取り上げたのは、その驚くべき戦績からです。

0勝73敗2分

KO負けは6度しかないので、自分を守る術は心得ていたのだろう。
あるいは負けるためにリングに上がっていた。

2011年は、18試合
2013年は、16試合

もしている。

伝説の敗者/クリスチャン・ライト

9I used the game and it uses you この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow pukubox

こういうファイターは割のいい日雇い仕事のようにボクシングに取り組んでいたのだろうか。
それとも、それしか生きる術をしらない。

モヨはジンバブエの家族に何も持って帰ることができずに強制送還される現実に悲観したのだろうか。

最低限の尊厳と自分を守る術は心得ていたと信じたいが

BoxRec: Login
BoxRec: Login

Please login to BoxRec

続きを見る

こんなボクサーもいた。

0勝31敗全KO負け
あるいは自分を守るためにはすぐ倒れる。

エリック・クランブル(Eric Crumble、1966年12月10日生まれ)は、アメリカの元ボクサー。
1990年6月22日にプロデビューして以来、クランブルは32試合に出場し、1994年のノーコンテストを除いて全敗している。さらに、すべての敗戦は1回戦か2回戦でノックアウトされている。

13年間のボクシング人生の中で、クランブルは6つの階級で戦ってきた。最も注目すべき相手は、1993年にエンジェル・マンフレディ、1996年にアントゥーン・エコルズと対戦した。

クランブルは現在、ウィスコンシン州ミルウォーキーに住んでいる。

奇妙なのは、彼の写真やビデオの証拠がないことだ。
しかし、彼はエンジェル・マンフレディやアントゥーン・エコルズのようなビッグネームと戦ってきた。ボクシング界のクズのほとんどは、少なくともリング上でのビデオや写真をいくつか持っている。

エリック・クランブルの写真はない。
インタビューやフェイスブックのページも見つからない。
ウィキペディアにはミルウォーキー在住とある。ミルウォーキーには72歳のジェームズ・エリック・クランブルの記録があるが... 年齢が合っていない。

年齢も名前も全てが偽りのファイターだったのかもしれない。

これもある種のレジェンドである。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, スーパーウェルター, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.