階級別 ヘビー レジェンド

35年の計画/ドノバン(レーザー)ラドック

投稿日:

59

私は多くの間違いを犯しました。全ての過ちを経て、自分の道を通り抜け、今正しい道にたどり着きました。それが私の生き方なのです。

ドノバン・ラドックは仰向けに横たわり、胸はうねり、腕はイエス・キリストのように広げられていた。これは間違いなく計画の一部ではなかった。

彼の計画は、ハードなトレーニング、前代未聞の51歳で13年のブランクを経てボクシングに復帰し世界王者になることだった。

実際、復帰後何人かの無名のファイターをノックアウトし、カナダのマイナーなヘビー級タイトルを獲得した。過去の名声、現在の奮闘をアピールし、今ビジネスを進めている、彼が開発した手動式圧縮装置付きの家庭用ゴミ箱「The Boxer Compacter」の宣伝にも一役買った。

今後、上位10位以内のランカーを倒し、世界王座に挑戦する。それが本来の計画だった。

2015年9月11日の金曜日、トロントのリコーコロシアムでラドックはキャンバスにボロボロに倒され、計画の修正が必要になった。カナダ王者、ディロン(ビッグカントリー)カーマン(29歳)にノックアウトで負けることなど想定外だった。

「ザ・スマッシュ」と呼ばれるアッパーカットと左フックで恐れられていたラドックは負けた。彼は最盛期のマイク・タイソンと2度戦い、アゴを折りながらも12ラウンド戦い抜いた男だ。もちろんそれは大昔、ブッシュ政権の始まりの頃の話だが。

続きはこちら

35年の計画/ドノバン(レーザー)ラドック | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
35年の計画/ドノバン(レーザー)ラドック | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

シェアしてくださるとうれしい 私は多くの間違いを犯しました。全ての過ちを経て、自分の道を通り抜け、今正しい道にたどり着きました。それが私の生き方なのです。 ドノバン・ラドックは仰向けに横たわり、胸はう ...

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ヘビー, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.