階級別 バンタム スーパーバンタム レジェンド

無冠の帝王の孤独/(ナイトアレキサンダー)アレクサンデル(サーシャ)・バクティン Vol.1

投稿日:

14

強いということは、孤独であるということ。

無敗のIBOスーパー・バンタム級王者アレクサンダー・"サーシャ"・バクティン(31-0, 12 KO)が引退した。

バラシカ出身の31歳は、「プロとしてのキャリアに終止符が打たれた」と語った。

バクティン
「健康上の問題があるのでもう戦わない。そのかわりに、政治家としてのキャリアを追求するつもりだ。また、若いファイターを指導し、新たな高みに導くことで、ボクシングの世界で活躍し続けるつもりだ」

2012年9月、フィリピンのロリ・ガスカと空位のIBOスーパーバンタム級を争った。119-110、118-110、118-111と一方的なスコアであったにもかかわらず、「ナイト」(バクティンのニックネーム)にとっては全てが狂った消耗戦だった。

バクティン
「4ラウンドから悪夢のようだった。何も覚えていないし、純粋に本能だけで戦った。最後のゴングまで耐えて、勝てたことを今でも不思議に思っています。試合後は救急車で一晩過ごしました。その後、4日間入院し健康を取り戻しました。」

バクティンの最後の戦いは 3月31日にコロンビアのヨグリ・ヘレラ (22-16、15 KOs) を4ラウンドでストップした。

バクティンはバンタム級とスーパー バンタム級で注目すべきプレーヤーだった。

続きはこちら

無冠の帝王の孤独/(ナイトアレキサンダー)アレクサンデル(サーシャ)・バクティン Vol.1 | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち
無冠の帝王の孤独/(ナイトアレキサンダー)アレクサンデル(サーシャ)・バクティン Vol.1 | 【忘れられた伝説】ボクシング不滅のレジェンドたち

強いということは、孤独であるということ。 無敗のIBOスーパー・バンタム級王者アレクサンダー・"サーシャ"・バクティン(31-0, 12 KO)が引退した。 バラシカ出身の31歳は、「プロとしてのキャ ...

続きを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, バンタム, スーパーバンタム, レジェンド

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.