階級別 バンタム

英国王者のプライド/ジェイミー・マクドネル

投稿日:

マクドネル来日。計量終わるまで気が抜けないが、32歳 178センチ、よく体重が作れるなぁ。

日曜日(20日)にWBAバンタム級レギュラー王者ジェイミー・マクドネル(29勝13KO2敗1分)は羽田空港に到着しました。25日(金)に大田区体育館で井上尚弥相手に6度目の防衛をする予定です。井上はP4P候補と言われ3階級制覇をかけた試合になります。

マクドネル
「心身共にかつてないほど最高のコンディションです。井上は偉大なボクサー、ノックアウトアーティスト、ベストの一人ですが、私は過去10年間無敗、4年間王者です。強い王者である事を証明するために日本にやってきました。井上との試合を楽しみにしています。井上は私をノックアウトすると言っているそうですが、私のようなボクサーと戦ったことはないはずだ。バンタム級ナンバーワンは自分であると確信しています。私の優位性を明確に示さねばなりません。井上と私ではボクサーとしてのレベルが違うという事を。もちろん、私の方が優れたファイターです。」

マクドネルは2015年に米国テキサスで日本人の亀田和毅を2度破った実績があります。井上を退治してWBSSバンタム級トーナメントに参加することを高らかに表明しました。

お手本のような王者のセリフと、強敵、ボクシング人生を左右する大きな試合に備え最高の仕上げをしてきただろうマクドネル。よもや計量失格など起こりませんように。

そして、当然の勝利とWBSS参戦を期待されている井上尚弥は、余計なプレッシャーでやりにくい面もあろうかとおもいますが陣営自ら抱えたプレッシャーともいえるし、誇り高き英国王者が日本人挑戦者のために来日してくれる状況は断然有利である。挑戦者なのに王者を自国に100%呼んでこれるのは日本くらいなものです。

期待や煽りが多くなっちゃって余計なプレッシャーかもしれませんが、普通に能力全開、フルパワーで、地味に10年無敗の息だけは長い王者に格の違いを見せつけて欲しいものです。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, バンタム

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.