階級別 クルーザー WBSS プロスペクト

クシシュトフ・グロワッキVSマキシム・ヴィラソフ LIVE

投稿日:

KOパンチャーにして元世界王者のグロワッキに説得力があるが、地味にクルーザー級で連勝中、キャリアも豊富なヴィラソフがこの大会のダークホースになれるかの戦い。

123456789101112R
グロワッキ
10
9
10
9
10
9
10
9
9
9
9
9
112
ヴィラソフ
9
10
8
10
9
10
9
10
10
10
10
10
115

ウシクがベルトを独占しているため、この勝者は暫定WBO王者になるそうです。
WBOお前もか。

両者、ガンガン攻めて打ち合いをして欲しいな。

1R

長身で懐深いヴィラソフだが、手を前に出してポンポン攻め込んでいく。
積極的なのはヴィラソフの方だが、それに合わせて左、右フックを合わせるグロワッキのパンチが重い。

レフリーが分けた時にグロワッキのフックがヴィラソフに当たったが効いたかもしれない。
グロワッキの左のタイミングが合っている。

グロワッキ10-9

2R

軽いパンチと手数で攻めていくのはヴィラソフ
重いパンチを返すのはグロワッキ

ヴィラソフ10-9

3R

クラウチング気味で手を出していくヴィラソフだが懐は深く
グロワッキはやや届かない。しかしヴィラソフが出てくるので打ち返すだけでいい。
痩せたヴィラソフがプッシングのような感じでバランスを崩し倒れるがこれをダウンと裁定
気の毒なダウンだ。

グロワッキ10-8

4R

手数で勝るヴィラソフだがパワーレスでグロワッキは効かないような表情をしている。
それでも積極性で

ヴィラソフ10-9

5R

難しいラウンド
パワーがあって派手で効果的にみえるのはグロワッキだが
ヴィラソフの方がヒット数は多いようにもみえる。
五分だが、大きなパンチが印象的な

グロワッキ10-9

6R

前に攻めていくのがヴィラソフ で迎え撃ち強いパンチを当てるのがグロワッキという
展開となっているが、手数はヴィラソフでパンチの効果はグロワッキ

グロワッキ有利に働きそうなので

ヴィラソフ10-9

7R

同じ展開、クリンチが増えてきた。
ヴィラソフの方がヒットは多いが
グロワッキの派手なパンチの方がインパクトがある。
マルコ・フック戦の激闘をみると
この程度でグロワッキが効く、崩れるとはおもえない。

グロワッキ10-9

8R

判断の難しい試合。
手数をとるか効果をとるかで採点が変わる。

細かいヒット数でヴィラソフとするが
グロワッキ派が多いかもしれない。

ヴィラソフ10-9

9R

ヴィラソフの細かなパンチに
グロワッキは疲れてしまったのか
揉み合いが増え、どちらも爆発力が消えた。
クルーザー級は今のところ全部こんな試合が続く。

ヴィラソフ10-9
逆もいるだろう。

10R

グロワッキはパワーはあるがやや大味なんだな。
ヴィラソフは機動力を生かしてひっかきまわせば
勝てるかもしれない。今のところ両者に決め手なくシーソーゲームだが。

互いにいいフックを顔面に当てたが
多く当てたのはヴィラソフの方だろう。
グロワッキはモロに食うようになってきた。

ヴィラソフ10-9

11R

先にいいのを食って
派手なパンチでやり返すグロワッキ
グロワッキのパワーと派手なパンチ、応援に採点が向きそうだが
かなり疲れている様子。
頬をカットし身体が流れてきている。

ヴィラソフが最後の力を振り絞って連打すれば倒れるかもしれない。

どちらともいえないラウンドが続くが
個人的には

ヴィラソフ10-9

12R

自己採点がどうなっているのかわからないが
どっちが勝ちでもおかしくない内容。

パワーと派手なパンチのグロワッキか
コツコツ地味に当てたヴィラソフか

クリンチ多発で採点不能だ
パワーパンチを出したのはグロワッキ
顔面に2発クリーンヒットを当てたのはヴィラソフ

ヴィラソフ10-9

個人的には
効果は少ないが、ヒット数でヴィラソフだとおもう。
ダウンはダウンではないしなぁ。

118-110
117-110
115-112

グロワッキ

パンチの重さ、派手さ、ポーランド系ファンの多さを重視したのかな。
強打空転で疲弊した、負けでおかしくない勝利だ。

クルーザー級シーズン2
冴えない判定試合ばかり続いています。

シンプルで攻撃力のあるドルティコスか、ブリエディスかなぁ。
冴えない・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, クルーザー, WBSS, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.