ライブ 階級別 クルーザー WBSS

マイリス・ブリエディスVSクシシュトフ・グロワッキ LIVE

更新日:

早起きしたのにもうメイン。今日は試合が多いですがほとんど欧州

1R

グロワッキが積極的に仕掛けるもブリエディスがカウンターを合わせる

グロワッキ10-9

2R

同じ展開だが返すブリエディスのパンチが正確。
揉み合いからブリエディスのエルボーがグロワッキの顔面に当たり、倒れて痛がる。
グロワッキ立ちあがるも気持ちがきれたか
ブリエディスの右カウンターでダウン。
続けて意地の打ち合いからの右でダウン

ブリエディス10-7

3R

勝負をかけて激しく打ち合うも
ブリエディスの右を浴びグロワッキダウン。
これでストップ

故意ではないが、エルボーが伏線になってしまった。
グロワッキが後頭部を殴るのを防いだ流れなので本当に偶然なのだが・・・
少し遅れてからかなり痛がっていたので後から痛みが来たのだろう。
これでボーっとしてしまったっぽい。

かなり鮮烈なダウンばかりでした。
実質最初のダウンで勝負アリ。

強打者はやばい。
エルボーもヘビー級並み

本来であれば失格や無効試合もありえるが、トーナメントという性質上、地元のブリエディスの劇勝扱いなんだろうがグロワッキは気の毒だ。レフリーの判断含め物議を醸す恐れあり。

2試合共に鮮烈KOで今回の興行も成功といえそうだ。
シーズン1の準決勝組が決勝へ・・・

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-ライブ, 階級別, クルーザー, WBSS

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.