フライ

ルイス・コンセプション

更新日:

WBA/Fedebol/フライ級王者
WBA/Fedelatin/フライ級王者
暫定WBA世界フライ級王者
ルイス・コンセプション(パナマ)
Luis Concepcion
20戦19勝(14KO)1敗

日本人世界王者を多く輩出している階級だが、アジア圏でタイトルまわす傾向が強く中南米あたりと対すると分が悪い。
そこをこじ開けたのが坂田だが彼もアジア圏で王座復帰を目指している。

長らくポンサクレックと内藤でまわしていた正規タイトルだが本場ではもはやこの男の方が注目度、評価が高いかもしれない。

体は非常に小さいが全身バネで躍動感があり極めて攻撃的だ。ユリオルキス・ガンボアをさらに小型化して荒っぽくしたような印象だ。

運動神経がよく体力が有り余っているような若さ全快のボクサーで強い時は手がつけられなそうだがパナマの別の王者、モレノやカバジェロのような負けにくいスタイルが確立しているわけでもなくまだまだ粗はある。12R打ち合った後にクルクルバック転するエネルギッシュさだ。

しかしこの男がキャリアを重ね勝ち残っていけば日本人には縁遠い難航不落のプチモンスターとなろう。

熟練のポンサクレック、ナルバエス(もう階級転向したのか)を凌駕するかもしれない最右翼だ。

10月に前王者のデンカオセーンとの試合が予定されているようだがデンカオセーンの準備、仕上がりが最近のようだとボコボコにされてしまうだろう。

この男に挑む勇気ある日本人が現れて欲しい。久高が候補かな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-フライ

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.