階級別 フライ プロスペクト

モルティ・ムザラネVS坂本真宏 LIVE

更新日:

前日のペッチと同じくらい未知の我らが日本人坂本の実力、木村翔によって切り開かれたチャンスともいえよう。海外記事では坂本はテクニシャンではないが一生懸命な選手なので12ラウンドスタミナではムザラネに勝ると書かれていた。この試合の勝者は90日以内に日本の黒田との対戦が指令されています。

忘れかけてた名王者/モルティ・ムザラネVS坂本真宏

大晦日、さながらマカオは日本VS南アフリカだ。ニエテスは違うけど、この写真をみると完全にVS日本である。予備検診がかなりいい加減だったようだが、今年最後を締める試合、ジャッジもレフリーも公平に頼みます ...

続きを見る

なるか第二の木村翔/インテリジェンス坂本真宏VSモルティ・ムザラネ

この試合を語るには、我らが日本人の坂本真宏を知らなさすぎる。13勝9KO1敗。唯一の敗戦は成り上がり王者の木村翔に僅差、最近KO率が増している。いい流れは持っている。現在27歳、ノーアマチュアの雑草は ...

続きを見る

途中からみれました。

坂本のパンチも当たってますが
精度でムザラネか。

結構打ち合いです。

7R

坂本は顔が腫れてますが正面からガンガン打ち合う。
ボディは重そうだ。

しかしムザラネの方がブロックが堅実でスキルフル。
ムザラネはスタミナがきつそうだけど。
そこは坂本無尽蔵っぽい。

たぶんポイントでは負けているとおもうけど馬力で上回ってきたかな

坂本10-9

8R

たぶん坂本の勝機は若さとタフネスでムザラネを後半KOすることだろう。
なかなかタフでいい選手です。

しかし見栄えとブロッキングはムザラネかなぁ。
パワー負けはしてません。

お互いにいいところがあった。

ムザラネ10-9

9R

泥臭い殴り合いだが、放送する価値はある。
坂本根性ありますよ。

一歩も引かない打ち合いを展開してますが
かっこいいのはムザラネ。

ブロッキングが堅牢なのもムザラネだが
効いているのもムザラネか。

互角の打ち合いのようでいて、ブロックが固く
モロに食ってないのはムザラネ。でも坂本にも可能性はある。

ムザラネ10-9

10R

ダイジェストでは坂本のいいところが再生される。
アジアだからジャッジはひょっとする。

坂本にメディカルチェック。
目はみえていると答えて続行。

しかし精度でムザラネだなぁ、やっぱり。
坂本も一歩も引かずにガンガン打ち合うがボディ以外は
完璧にブロッキングされている。

互角の打ち合いだが精度で

ムザラネ10-9

少ない観客も拍手の打ち合い。

ここで右目の腫れのひどい坂本がドクターストップ。
ムザラネに目立った傷はない。

7ラウンドからでしたし坂本に技術的な煌めきは感じなかったですが、タフでパワフルでいいファイターです。
気持ちと屈強さがあります。

やはり予定調和の日本人全勝とはならなかったが、これを放映しない日本側はエグイな。
井岡は絶対勝つとでも?

ムザラネはブロック&リターンのファイターなのでかみ合います。しかし精度高く屈強です。黒田、中谷、この壁は高い。

けど本当に小さな会場で主賓席には誰も座っていません。
小学校の体育館並なのにガラガラです。

メインの前に中国人の一戦を挟むようです。入場曲が日本の歌だから相手は日本人?
フェザー級の予備カードっぽいですが、遠くからの固定カメラのみ。
休憩でしょう。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

関連ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, フライ, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.