階級別 フライ プロスペクト

おとぎ話の終わり/葛文峰VSジエメル・マグラモ

投稿日:

聴覚障害、言語障害、過酷なストーリーを持つ葛の紹介をしたばかりですが、勝負の時を迎えた強豪、マグラモとの一戦で敗れてしまったようです。これだからボクシングは非情にして面白い。

リングの静寂を知る男/葛文峰

ボクシングにおいて聴覚障害というのはどれだけの不利を招くのだろう。相手の息遣い、レフリーやセコンドの声、観客の熱狂を聞き取れないというのは大きなハンデだろうが、別の感覚が研ぎ澄まされるような事もあるの ...

昨日行われたその試合の映像はまだ探せませんでしたが、

http://www.asianboxing.info/asian-news/magramo-stops-ge-to-unify-wbo-minor-titles

こちらに熱戦ぶりが記載されています。10ラウンド終了棄権だったようです。

このマグラモという選手もまたホープでフィリピンのボクシング一家出身です。
メルビン・マグラモの息子、メルビンは日本でも試合をした事があります。

かつて、韓国の地でムハマド・ワシームに惜敗したのが唯一の黒星で、これで

23勝19KO1敗

映像をみると、大きくもなくスピードも特筆すべきものはないですが、パンチがコンパクトで機能的です。
相手もここまで17勝1敗というタイの有望株でした。
フィリピンでこの戦績は間違いなかろう。
韓国、中国の遠征も経験しました。

葛文峰に対する勝利で、WBOのランクをさらに上げ、恐らく田中恒成への挑戦のチャンスを高めたと記事にありますが、1位に上がってくる可能性もあります。

田中の方が見栄えはよく速いですが、アムナットに勝った無敗の葛を攻略し、フィリピンでこのKO率を誇るマグラモは強い挑戦者の一人と言えるでしょう。
黒田、中谷はこのマグラモに勝てるだろうか。

これに競り勝ったムハマド・ワシームも是非キャリアを継続して欲しいものです。

おとぎ話の終わりってさみしいタイトルですが、原文に「For Ge this loss ends a bit of a fairy tale」と書いてあったので。

ワシームに負けたマグラモと同じ状況になっただけ。
まだ、終わっちゃいないさ。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, フライ, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.