階級別 フライ

モルティ・ムザラネVS八重樫東 LIVE

投稿日:

36歳と37歳のベテラン同級生対決は共に実績十分のキャリア。38勝25KO2敗、ほとんど負けないでここまで来たムザラネの堅牢さが上回るとおもうが、八重樫の山あり谷ありなキャリアも侮れないし、対戦相手の質は濃い。興味深い。

ムザラネは強いが、リズムやテンポに変化がなく全盛期ほど屈強だとはおもわない。倒すのは難しい相手だがポイントアウトなら何とかなるのではないか。

12345678R
ムザラネ
9
10
9
10
9
9
10
10
76
八重樫
10
9
10
9
10
10
9
9
76

1R

リングをサークルしジャブをつく八重樫
ムザラネのガードの上で効果は低いが
手数でリズムを作っている。
ムザラネは様子見

八重樫10-9

2R

ムザラネがプレッシャーをかけて手数を増やしてきた。
ムザラネの方がパワーがあるが八重樫はフットワークで
動きながら軽打を当てていく。ヒット数は八重樫だが
パンチの効果で

ムザラネ10-9

3R

解説は八重樫を褒めるが互角でありパンチ力はムザラネの方が強い。
しかしパンチのヒット数、ボディへのパンチなどスキルで上回っているのは

八重樫10-9

4R

八重樫が脚で上手く戦ってるとおもったら
ボディを中心にガンガン打ち合いを仕掛けてムザラネがガードで固まる。
八重樫の攻勢は見事だが、反撃するムザラネの顔面へのパンチの方が
クリーンヒットが多いか。八重樫のボディがどれだけ効いているかだ。

ムザラネ10-9

5R

顔面のガードが堅いムザラネにガンガンボディを仕掛けていく八重樫。
これだけボディを食ったらガードを固めるムザラネも後半遅くなるんじゃないか。
八重樫の攻勢が光った。

八重樫10-9

6R

八重樫は打ち終わりの顔面へのパンチを注意すればいけるかもしれない。
ただガードが低くなっている。ムザラネは効いているのかわかりにくい。
打ち合いの中でも八重樫はみきれていてパンチへの反応はいい。
ポイントは八重樫がとっているがダメージはわからない。
要所に打ち合ったり脚を使ったり、ペースは八重樫

八重樫10-9

7R

八重樫が攻撃的だが、顔面に強いヒットをもらう。
八重樫のボディアタックは効いているんだろうか。
アグレッシブな八重樫だが、強いパンチで

ムザラネ10-9

8R

八重樫自身渾身のナイスファイトだが
ムザラネが効いていないようでエンジンが上がってきて
ボディから滅多打ちしはじめる。
効いた八重樫は倒れそうだ。

ここまで八重樫ポイント勝ちしてたとおもうが
ムザラネが頑丈鉄壁で八重樫にダメージが顕著になってきた。

ムザラネ10-9

9R

厳しいがここからが勝負。
八重樫絶好調なんだが、ムザラネがタフというか鉄壁すぎる。

距離をとって試合を立て直すが、ムザラネのワンツー、右を食い
また効いた。

両者のダメージ差が激しく決定的なダウンの前にレフリーが早めに試合を止めた。

あれだけ八重樫が打ちまくったのにムザラネは傷ひとつない顔。
鉄壁ガードはもちろんのこと、フィジカルの強さが違った。

八重樫はストップは無念だろうが、素晴らしいコンディション、ナイスファイトだった。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, フライ

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2020 All Rights Reserved.