階級別 フェザー

ジョシュ・ウォーリントンVSキッド・ガラハド LIVE

投稿日:

リー・セルビー、カール・フランプトンに勝ったウォーリントンは立派だが好戦的な割にKO率が低い。ガラハドに勝ってはじめて王者だと認めたい。ガラハドはブレンダン・イングルイズム溢れる距離勘に優れた技巧派。このレベルになると判定職人ぽくなるがかなり上手い選手。

アマではウォーリントンが勝っているようだが果たして・・・・

ノリ、人気、会場のムードはウォーリントン。

123456789101112R
ウォーリントン
10
9
9
9
10
10
10
10
10
9
10
10
116
ガラハド
9
10
10
10
9
9
9
9
9
10
9
9
112

1R

ガラハドがスイッチを多用していくが
離れては届かず接近するとクリンチで遮断される。
ウォーリントンはガチャガチャしてるがコンビネーションの手数がしつこい。

ウォーリントン10-9

2R

当てて当てさせないスキル勝負をガラハドは志向しているようだが
ウォーリントンの荒っぽい手数に相殺されている。
ガラハドの方が少しだけ正確に当てたとおもうが
ウォーリントンのジャブも食い、会場のムードはウォーリントン

ガラハド10-9

3R

きれいに戦いたいガラハドとよく動くガラハドの的を絞れないウォーリントン
接近するとクリンチで両者かみ合わない。やや退屈な展開

ガラハド10-9

4R

かみ合わない互角の展開といえるが
ファイター寄りのウォーリントンよりボクサー寄りなガラハドの方が前に出ている。
積極的なのはウォーリントンだが細かなパンチの精度はガラハドか
中立で採点してるがこの差だとウォーリントンのフルマークもありえる

ガラハド10-9

5R

ウォーリントンが連打するとディフェンス自慢のガラハドは避けるが見栄えは悪い。
当たりは浅くとも見せ場を作った

ウォーリントン10-9

6R

ガラハドは上手く戦っているが攻撃の迫力がない。
軽く当てているだけという印象
ウォーリントンは攻める時はまとめていくので攻勢点の印象が強い。
KOが生まれなそうな展開。

まともには当たってないがウォーリントンが攻勢な印象を受ける。
ガラハドは迫力が足りない

ウォーリントン10-9

7R

ガラハドは接近戦が苦手なのかクリンチを多用する
離れても触るようなパンチしか打ててなく
これでは王座はとれない
当たってないがガッツをみせる

ウォーリントン10-9

8R

ガラハドは残りを全て明確にポイントとるか
戦い方を変えないと無理だろう。
スイッチは多用するが、攻めの説得力がなく
何がしたいのかわからないファイトになっている。

スキルに酔っているのかもしれないが小さなパンチを浴びており
劣勢を感じさせる。

ガッツだけの

ウォーリントン10-9

9R

ここまでかなり退屈
不器用だが隙をみせないガチャガチャウォーリントン
触ることしかできず接近戦はクリンチのガラハド

ウォーリントンのガチャガチャな攻めを捌いているだけのガラハド
自らの攻撃が足りない。

ウォーリントン10-9

10R

入ってくるウォーリントンにガラハドのいいアッパーが当たるも
これくらいではウォーリントンはおかまいなしに攻めていく。
捌きながらカウンターを当てたいガラハドだが、今からではタフなウォーリントンを
効かせるのは難しそうだ。

全体的にはウォーリントンの攻めが多かったが
ガラハドのアッパーはこの日一番のパンチか

ガラハド10-9

11R

ガラハド、このままでは勝てないのを自覚しているか。
ウォーリントンが挑戦者のように攻めていく。
ガラハドは相変わらず捌いて弱弱しいパンチを少々
クリンチ多し

かみ合わないと言うべきか、勇気が足りないというべきか
両者敗者のような残念な展開。

ウォーリントン10-9

12R

ジャッジ泣かせの決め手のない展開
ウォーリントンがリードしているとおもうが
有効打は一発もない。

少し攻撃的だったというだけでほとんど外されている。
しかしガラハドにも圧倒的に攻めが足りなかった。
ディフェンスは上手いがそれだけ。
押され気味の中有効打を当てたのはガラハドだが
何もなかったかのように流される

頭から突っ込んで前に出た

ウォーリントン10-9

115-113 ガラハド
116-112 ウォーリントン
116-113 ウォーリントン

ウォーリントンが今は主役として祝福されているのだろう。
攻勢点で勝利だがクリーンヒットは一発もなかった。

ガードが固くガチャガチャ攻めてやりにくいウォーリントンと
きれいに戦おうとしてできなかったガラハド
ガラハドには攻撃の凄みがなく王者に届かないレベルにみえてしまった。
現地ではかなり期待された試合だとおもうが残念な内容だ。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, フェザー

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2019 All Rights Reserved.