階級別 ヘビー プロスペクト

ジョー・ジョイスVSジョセフ・パーカー

投稿日:

ヘビー級、ジョシュアよりジョイスの方がいいかもしれん。

ジョー・ジョイスはロンドン金メダリストのアンソニー・ジョシュアの4年後のリオ五輪で銀メダルを獲得した英国のヘビー級ですが、37歳と高齢で、ルックスも地味なのでジョシュアのようなスターの雰囲気はない。

スピーディーでもスタイリッシュでもなく、高齢なので、そんなに注目していませんでしたが、結果を出し続けています。

15勝14KO

直近では

ジョセフ・パーカー
クリスチャン・ハマー
カルロス・タカム
ダニエル・デュボア

をすべてKOあるいはTKOしています。特に次期世界王者確実とおもわれたダニエル・デュボア(実際に今はWBAの世界王者なのかな)をジャブで下した試合や今回のジョセフ・パーカー戦など、本番での強さが際立っています。パーカーはKO負けは今回が初めてでしょう。

身長198センチ
リーチ203センチ

そんなジョー・ジョイス、あまり熱心にはみていませんが、無骨だけどプロらしい逞しさややりにくさを感じます。ジョシュアよりもフィジカルもメンタルもタフっぽくみえる。ジョシュアやワイルダーであれば効いちゃいそうな被弾をしてもおかまいなしに倍返ししていく。

パーカーとの試合でWBOの暫定王座を手にしたらしいですが、ルイス・オルティスのように頂点まであと一歩で終わってしまうのか、次期ヘビー級王者として一時代を築くのか、注目です。

ヘビー級にも、世界戦がみたい選手がたくさんいます。

フューリー
ワイルダー
ウシク
ジョシュア

に挑む、新しい顔が見たい。

ウシクVSジョイス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ヘビー, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2022 All Rights Reserved.