階級別 ヘビー プロスペクト

ジャレル・ミラーVSボグダン・ディヌ LIVE

投稿日:

ただ、たまたまやってみる。ミラーの相手が無名でも骨がありそうなので。
ディヌ18勝14KO ジョシュアやクリチコのスパーリングパートナー。

123R
ミラー
9
9
10
28
ディヌ
10
10
9
29

1R

グイグイプレスしていくのは140キロ以上あるミラーだが
ジャブ、ストレートがいいのはディヌ

右ストレートも当てた

ディヌ10-9

2R

ディヌのパワーが効いてないようにみえるミラーだが
技術ではディヌに分がある。

ダッキング、ボディムーブがデブの割に巧いミラー
プレスしてボディが武器。

それでも、闘牛士のように上手く戦えているディヌ

ディヌ10-9

3R

ディヌが倒れるがダウンではないらしい。
ディヌの細かい技巧をおかまいなしにグイグイ前に出るミラー

ミラーはほとんどブロッキングとダッキングなので
ディヌは下を責めたい。

ボディでディヌが倒れるがローブロー。
ミラーのプレスとボディが苦しそうではあるがダウンではない。
ミラーはほぼボディ

やはりパワー差が出てきた。

ミラー10-9

4R

ディヌは上手いけどミラーの顔面しか打てなく
ダッキングとヘッドスリップでかわされる。
ミラーはプレスを強め、側頭部に左フックでダウンを奪う。
続行するもミラーのプレスとパワーに怯えてしまったディヌはまた倒れる

ミラーのTKO勝利

ディヌの技巧が機能していたが
やや小さいミラーのダッキング、ヘッドムーブで上手く当たらず
ミラーはプレスとボディで相手に恐怖を与えていった。

140キロ。このミラーという巨漢のパワーと耐久力がどのくらいなのかで
スーパーヘビー級のトップに通用するかが試される。

リーチは短いが、パワーとスピードはあります。
プレスをかけれる、中に入れるようだとひょっとするかもしれません。
ディヌのパワーと技巧程度は全く問題ないような戦いぶりでした。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村


ボクシングランキング

関連ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, ヘビー, プロスペクト

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.