階級別 クルーザー ヘビー

ルイス・オルティス vs ラティフ・カヨーデ

投稿日:

今更なんですが、昨年の試合、ヘビー級のクリチコ、ワイルダーに比べると小さいですが、なかなかなホープです。

ラティフ・カヨーデ
20勝16KO無敗
アントニオ・ターバーと引き分け(勝ちに等しい内容)、ターバーから薬物反応でノ―コンテストに。
ナイジェリア→アメリカで、名前もなんだか動物っぽい。(コヨーテ?)

クルーザー相当の体格で、ヘビー級ではきつい感じだが、身体能力高く、スピードもあり、ワイルダーなんかよりは好みだ。

ルイス・オルティス
21勝18KO無敗

キューバの亡命トップアマ
アマ343勝19敗

何でもかんでも金というほどの絶対的なアマチュアではなかったようですが
193センチの213センチ(リーチ)立派なヘビー級です。

この試合は体格差、パワー差が顕著でカヨーデに分が悪く、初回ダウン、終盤ラッシュでレフリーストップとなってしまいましたが、あまりに早すぎるストップとオルティスに試合後薬物反応が出たそうで、これまたノ―コンテストになってしまいました。

試合を見るまでは、身体能力の高いカヨーデに期待、応援していましたが、ヘビー級だとオルティスの方が全然強いな。
薬物とのことで、正当には評価できないが、いいヘビー級のサウスポーです、両者ともまだ無敗ですので注目していきます。

大きいことは大きいですが巨人ばかりに食傷気味なので、2メートル以下のヘビー級を贔屓に応援していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プクー

プクー

原始的で単純明快なスポーツです。生涯一度の敗北、無敗で引退したボクサーもいます。負けても次頑張りますというスポーツとは違う残酷さ、無常さが好きです。

-階級別, クルーザー, ヘビー

Copyright© ボクシング動画配信局 , 2018 All Rights Reserved.